銀銀銀(トリプルシルバー)ダイアリーズ


銀輪、銀世界、銀幕と三つの銀にまつわるブログです。レジャー兼アルペンスキーヤー、ロードレーサー、ハリ(ボリ)ウッド映画を愛する男
by junzi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2018年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

木島平 県知事杯GS

木島平スキー場とは相性が悪い。
いままでまともな成績を残せたことがないのだ。コースアウトは度々、完走してもやたら遅い。
今回も惨敗だった。

一本目は後半の緩斜面で手を旗門にひっかけて身体を持っていかれてスキーを横にしてしまったので遅いもの納得だったが、2本目は大きなミスもないのに1本目より遅かった。
腰痛が再発して腰が痛くアンギュレーションがとれない、ワックスのミスで滑りが渋かったといいわけは出来るが、どんな理由があってもタイム差はトップから3秒以内にならないとだめだ。
3月の選手権にも出るので、その時までは解決策を見つけたい。

写真はパイオニアコースから。
f0236449_02380216.jpg

[PR]
by junzi | 2018-02-28 23:27 | 競技スキー | Comments(0)

アトミック試乗会 GSタイム計測

アサマ2000で開催されたアトミック試乗会に参加。
目的はGSモデル3機種のタイム計測とポール練習、そしてデモ系小回りモデルの試乗。

GSは買う可能性のあるモデルとサイズをタイム計測した。
その結果、、、
f0236449_20573159.jpg
f0236449_20574661.jpg

GSは中急斜面に11旗門、25mくらいのオーソドックスなセットでタイム計測。
GS各モデルを2-3回乗ったが、結果は、
1位 G9RS 190cm R27.5 20.2秒
2位 G9fis 186cm R26 20.5秒
3位 G9 188cm R30 20.9秒
4位 G9RS 183cm R24 21.0秒(←現在同機種使用中)
乗りなれていて一番楽なスキーが一番遅い。しかもこんな短いコースでこのタイム差はショック。大会コースだと下手すりゃ2秒くらい違ってくる。

コーチングスタッフは「上手い人によくある事」と煽ててくれたが、板のチョイスを間違っていた?また大金を落とさなければならないのか?
因みに他の参加者は把握している限り22~3秒くらい。まあまあ速かった方だったので調子はいいみたい。(単に他のレベルが低かった可能性も大w)
午後はデモ板に乗ったがここでは割愛。こちらもややショックな事が!
(つづく)

[PR]
by junzi | 2018-02-26 20:53 | スキー道具について | Comments(0)

テッド・リゲティが 野沢温泉に

https://www.instagram.com/p/Bfcmso5gdsc/
テッド・リゲティって本当にスキーが好きだってわかる。
トップスキーヤーがフリーで滑りにくるスキー場は野沢温泉が本当に多いね。
苗場や志賀高原は論外だと思うけど、白馬もあまり聞かない。
まあ俺もリフト券に5000円払うなら野沢温泉だね。
似たようなコースがないから一日中、いや1週間いても飽きないからね!

[PR]
by junzi | 2018-02-23 22:41 | Comments(0)

戸隠パウダースノー!

先週末の土曜日は牧の入でポール練習、日曜日は戸隠で検定の前走を勤めた。

土曜日はリフト営業開始と同時に雪が振り出し、お昼頃には大雪になりみるみる積もって行く。
こんな天気なのでポール練習からパウダースキーへと自然とスイッチ。
水分が多い雪だったのでウェアはびしょびしょ、スキーはGSのままだったので少し辛かったけど、それなりのパウダースキーが出来て楽しかった。車に戻ったら20cm以上積もっていて出すのに一苦労。
さらには水分の多い粉雪は押すとカチンコチンに固まるので帰りの下り道はツルツル。慎重に降りていったら10台くらいの車が事故って立ち往生の惨劇。危うく難を逃れたけど、除雪車が雪を固めてしツルツルにしてしまったのだろう。
こう言う雪の時は砂を撒いてもらうのが一番だと思うけど、実際の判断は難しいよな~。

日曜日は戸隠。
信毎に志賀高原の割引クーポンが出たけど、アクセスが悪いのに悪天候が予想されたので、お仲間はアクセスがいい他のスキー場に。
僕も志賀高原は止めてスクールがある戸隠にしました。
f0236449_19565871.jpg
志賀高原も野沢温泉や八方尾根のようにコースが刺激的で面白ければリフト券が安い時は無理してでも行くんだけどね。
その戸隠も風が強くリフトは減速運転で止まることもありましたが、スクールの始まる前の1時間程で5本のパウダーを頂き。
膝下くらいですが、戸隠の雪はやはり軽い軽い。今シーズン初(にして最後?)のデブ板で軽快に滑る事が出来てパウダーを満喫!
f0236449_20002766.jpg

スクールからは今日の検定の前走を勤めるように指示されたので、検定予定バーンを試走。スキーはフォルクルの小回りSD160cmに履き替えたけど、軽いスキーは荒れたパウダーバーンで弾かれまくりでまともなスキーが出来ず。急遽ハートのSLに履き替えたけど、安定性が全然違い、荒れたバーンを突破してくれるので操作性も良かった。バーンに応じたスキー選びって重要です。
前走をそつなく?終えて任務完了。
不合格だった人、ごめんなさいね。
さて来週からは毎週末レースざんまいです!

[PR]
by junzi | 2018-02-19 18:38 | Comments(0)

戸隠のスキー学校へ

連休最終日は戸隠のスキー学校へ。
雪降るマイナス10℃の天気は寒かったが、こう言う天気はスキーな気分が盛り上がります。
f0236449_07162798.jpg
そして朝一はすねパフをご馳走になりました。
でも連休最終日の雪の日にレッスンに入る人は少なく一日フリー。
メインの練習はラインコブ。
スキーはハートのSLです。
固いピッチが細かいコブは一瞬のミスで弾き飛ばされてしまい悪戦苦闘。でもそこを水が流れるかのように滑る人たちもいます。
技術選の選手みたいですが、刺激になりますね。
シーズン後半はポールとコブ、半々で練習したいです。
でもコブは基礎小回り用を使います!

[PR]
by junzi | 2018-02-13 07:04 | Comments(0)

いいづなリゾート杯&コブ練

閉鎖が噂されている、いいづなリゾートスキー場。
ここは競技イベントが盛んでポール練習のレッスンも2つ入っている。
ファミリーにも人気。ぜひ営業を続けて欲しいものだ。
f0236449_02023734.jpg
今回のレースはインスペの時の雪質と実際のバーンでの雪質の差に全くスキーをさせてもらえなかった。インスペやフリーでは雪質はソフトだったがオンコースでは上の柔らかい雪がはけて固いバーンが剥き出していた。
38ターンのセットでまともなスキーができたのは30旗門を過ぎてから。もうボロボロで途棄したくなった。
まあその割にはタイムは差ほど悪くなかったのはレベルは確実に上がってるからだろう。順位は7位とギリギリ入賞は逃してしまったが。
f0236449_02020048.jpg
インスペクションはポールセットだけではなく、雪質もしっかり読んで、その変化も推測しないとダメなことを学んだ。

レースのあとはコブ練習。
アルペンレースのあとにコブ練習しているなんてアホは俺だけ。
最初の一本はコブに弾き飛ばされて全くダメ。
アルペンスキー、特にGSはスキーの圧を感じてそれを利用して走らせるテクニックが重要だが、コブでそれをやったら弾かれるだけ。
二本目からはそれなりにまとめられたが、モーグルコブのピッチの細かいアイスコブはコテンパンだった。
特に左足外足でのターンで飛ばされてしまう。理由はかんたんで外傾が足りないからだ。左腰が痛いので腰が思った以上に曲げられない。意識してもダメだったので、この日はモーグルコブは諦めた。
自然コブはまあまあだったかな?
来週の連休はコブをもっと練習したい。

[PR]
by junzi | 2018-02-05 01:49 | 競技スキー | Comments(0)

営業再開!牧の入高原スノーパーク

先シーズンにプレ再オープンした牧の入が今シーズンからはクワッドも稼動して正式に再オープンしました。
牧の入は学生時代にシーズン券を買って滑った思い出のスキー場。
それがいつの間にかスノーボードに比重を置いた営業にしたところ経営不振で閉鎖。
5年位経っただろうか、まさかの再オープンだった。
当然5年も経てば周りの宿やレストハウスは軒並み閉店だが、スキー場が小さな食堂を営業するにあたって建物を作った。

そして再オープンしたゲレンデのメインバーンを見るとこれだ!
f0236449_20010943.jpg
メインバーンの中急斜面はポールバーンとなり、3セットが上から下までびっしり。そしてGSで30旗門以上。ちょっとした大会並のスケールが練習で滑れるのだ。しかも無料。
リフト券込み2500円でポール練習ができるのだ。
当然、お客さんの9割りはレーサー。一般スキーヤー、スノーボーダーはほとんどいない。
そのレーサーは濃い。あまりにも濃い。国体選手クラスがぞろぞろ。コースからして半端なレーサーは受け付けない。
当然、コーチングはないがトップレベルの社会人レーサーと一緒に滑るだけで凄い練習になった。
午前、午後合わせて10本くらい滑ったがもうへろへろ。
こんなレーサー天国のスキー場、いつまで経営がもつか心配だが、来シーズンも継続ならシーズン券を買ってもいいかな?
俺はレーサーではなくて、レースが好きなレジャースキーヤーだけどね。

[PR]
by junzi | 2018-02-03 19:52 | 競技スキー | Comments(0)
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
がんばれ〜
by 名無し at 08:06
プロフにフルチューン7,..
by エンゲマル スッテンコロリ at 21:48
藁をもつかむ思いといった..
by ぎんさん at 21:28
本日カーボンフレームにカ..
by しばけん at 18:03
カーボンシートポストが折..
by いくさん at 11:13
サイクルメンテナンス ..
by junzi at 22:27
アルミフレームなら折れた..
by junzi at 22:15
突然のコメント失礼します..
by いくさん at 13:36
直進だけなら25cがいい..
by junzi at 23:23
せがれが通学に利用するに..
by TBCコジマ at 00:56
メモ帳
最新のトラックバック
venushack.co..
from venushack.com/..
venusgood.co..
from venusgood.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
マラソンの思い出
from Anything Story
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧