銀銀銀(トリプルシルバー)ダイアリーズ


銀輪、銀世界、銀幕と三つの銀にまつわるブログです。レジャー兼アルペンスキーヤー、ロードレーサー、ハリ(ボリ)ウッド映画を愛する男
by junzi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2015年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2015-16 K2

・BOLT 172cm
履いた瞬間とても軽く感じたのでモデルチェンジしたかと思ったが、重量感あはX- RACE の後だったので錯覚しただけだった。
毎シーズン試乗会では凄くお気に入りのモデルで今回も良かった。ただ初めて固い急斜面を滑ったのだが、そこではちょっと弱さを感じた。あくまでも競技モデルと比べてなのでその弱さは問題ないでしょう。
f0236449_648228.jpg


・チャージャー 172cm
幅が広すぎると今まで乗るのを敬遠していたので、初めて乗りました。
ロングでの安定性はBOLT譲りで、小回りはBOLT より軽快。
テールがラウンドしているので幅の割りにはコブも行けるかもしれません。
BOLT より気に入りました。
f0236449_6532238.jpg


・KONIC 85XTI
K2 スタッフイチオシの新規投入のスキー。トップ幅は126mm と極端に広くないけれど、センター85、テール112と後が太い。テープ状のメタルで補強しています。
固いところでは弱さがでますが、柔らかい雪ではいい感じです。
野沢温泉や戸狩などではこれ1本でパウダーから整地、ちょっとしたコブまで遊べるスキーな感じです。
f0236449_705722.jpg


3/29 アサマ2000
[PR]
by junzi | 2015-03-30 07:01 | スキーその他 | Comments(0)

2015-16 サロモン

・X- MAX 170cm
初登場のモデル。
まず軽い!
こんなので高速ターンば大丈夫なのか?と言う不安を他所に、朝一のアサマ2000の固いバーンをGSなみのスピードで滑ったが不安なし。
センター幅はやや太いが軽さを生かしてクイックな切り替えができる。
スキーの進化を感じたモデル。
f0236449_6243096.jpg


・X- RACE 170 cm
3シーズン目のモデルでデザイン変更のみ。
重さからくる安定性は安心感に繋がる。
オートマチックな小回りは難しいが、ターンを作る運動をすれば問題ない。むしろ検定ではその方が点はでるし上手く見える。
X- MAX と同じくオールラウンドに使えるスキーだが、乗って楽しいのはこっちであり、ゲレンデモデルのナンバーワン。
[photo:01]

・GS LAB MASTER 183cm R26
X- RACE のGS モデルが名前を変えただけだと思うが、Rに関係ないレースなら十分に勝てるポテンシャルがある。
ただGS LAB な187cm R26 が存在。こちらの方がしなやかで安定性も上。
このモデルを選ぶ理由は弱い。
f0236449_637547.jpg


3/29 アサマ2000
[PR]
by junzi | 2015-03-29 22:39 | スキーその他 | Comments(0)

2015-16 HART

・GS FIS モデル 195cm R35
来期からプレートとビンディングがマーカーにデフォルトになります。
張りが強くてエッジが食い付く。回ってくれません。僕のレベルではお手上げでした。 SAJ やFIS のレースに本気になって挑んでいる人向けです。
f0236449_21143266.jpg


・SL (CAPモデル)
草レーサーでも扱えますがやはりSL 。固いバーンでも切れ味は抜群でした。ちろんマーカーがデフォルト。
同時に平板モデルがありますが、本気のレーサー向けとの事で板が分厚い。固そうなので乗るのは止めました。
f0236449_21214080.jpg


・C 7.2 MT 170cm
デモのセカンドモデルでとても軽快ですが、高速ロングターンは板が暴れることなく問題なし。固いバーンでのキレもいい。指導員はもちろん、プライズ検定でもオールラウンドに使える感じです。
しかもこのパフォーマンスで税込み上代が9万円弱。
実値はもっと安くなるので大バーゲンです。
デザインも良いんじゃないかな。
f0236449_21282550.jpg


・C9.2MT 168cm
7.2 の兄貴分でメタルが入ったのかどっしりとした感じで、滑走感覚も高速でも安定性はいい。
7.2と比べても全体的に幅広なのでコブや敏感な小回りは苦手な感じです。
f0236449_21344398.jpg


まとめ
スキーにお金をかけたくないが、受験やオールラウンドなゲレンデスキーが欲しい人には7.2は打ってつけ。
C9 .2 はサイズ展開で170が無いので乗りませんでした。
[PR]
by junzi | 2015-03-29 21:04 | スキーその他 | Comments(0)

サロモン 2015- 2016 GS タイムテスト

戸隠スキー場に来期GSモデルのタイムテスト試乗会に行ってきました。

ただしこの日は今シーズン最悪の調子。
朝イチのフリーで全くスキーに乗れない。チャレンンジの急斜面ではバランス崩して暴走気味のスキーになってしまった。
実際のポールコースでは転倒すること3回。うち2回は乗りなれている自分スキーでである。
そんな中でのタイムテストです。

参加メーカーは、ロシニョール(ディナスター)、サロモン(アトミック)、HEAD 、フィッシャー、エラン、オガサカと主なメーカーが揃った。

今回の一番の目的はサロモン。
アトミックとは選手用競技モデルは同一機種なので、デザインが好みかつ技術的には旧サロモンの影響が強いと思われるのでサロモンを取り上げました。

サロモンの一番の話題は平板(サンドイッチ)構造の競技モデルの市販。すでにレーシングシーンでサンドイッチは投入されているが、パワーラインは無。恐らく選手の好みに合わせてメタルやグラスが補強されいるからだと思う。

さてそのサンドイッチだが全てのモデルではなく、長さ等によって構造を変えているのだ変えているのだ。すごい手間である。

GS LAB R35 195cm
f0236449_2232246.jpg

履いた瞬間に「これはいい!」と感じた。R35ならでは重さを感じさせない。ポールコースに向かうまで緩斜面での低速での回転性も軽くよく回る。
緩斜面での振りのキツいセットはしっかりと加重させればカービングでクリアできる。
後に履いたR26とのタイム差は40秒のコースでコンマ3程度。
重い、曲がらない、走らないと言われるR35はそろそろ次の世代に移行していると感じさせるモデルだった。

GS LAB マスターズ対応 187cm R286
f0236449_2243450.jpg


こちらはサンドイッチではなく、フルキャップ構造。
いま履いているサロモンGS LAB 186cm R27 に近いスペックのせいか、安心して乗ることができた。軽快で靱やか。回転性、安定性も申し分なく、FISルールを問わないレースならやはりこれが一番いい。

因みにR35 の190cm はハーフキャップ構造。友人が試乗したが、軽快性は195cm を上回っていたそうで、僕が見ていてもポールの中での動きは195cm より良かった。

長さやスペックに応じて3種類の構造を使い分けているサロモンのGS 。贅沢な製造方法です。

またロシニョールとHEADのR35も履いたが操作性は上がっており、力は要るがポールのなかも無難に滑る事ができた。
確実にR35の進化を感じた試乗会でした。
[PR]
by junzi | 2015-03-07 22:13 | 競技スキー | Comments(0)

木島平 スーパー大回転

考えてみたらスーパー大回転は20代のころ、上越国際スキー場のスーパー大回転に出て以来の2回目だ。
スーパー大回転はFISルールでは標高差400m以上とされているが、木島平のレースコースは220mしか取れないせいか2本勝負。
セットはルール通りにされたみたいなので大回転と比べても明らかにインターバルが大きいスーパー大回転に相応しいものだ。
f0236449_14224125.jpg


スーパー大回転はほとんど開催されていないせいか、広く関東甲信越から国体代表またはそれクラスの選手が集まった。
驚いたのは、選手の7割りがスーパー大回転のスキーを使っていること。それ以外もGS R35が目立ち、R27をつかう選手は少ない。みんな遊びに本気な大人ばかりで素晴らしい。
俺が使用したスキーはHART の192cm R27 。時速80km前後の草スーパー大回転では大きな問題はないはずだが、 まる2シーズン使っていない上に、ワックスは前夜にフッ素ワックスを塗って剥がしただけ。そしてスタートワックス。完全に準備不足。最低でも3回はホットワックスをしないといけない。
それでも大回転の調子は良かっただけに、期待して挑んだが結果は下位に沈んでしまった。
負けた要因をまとめると、
・マテリアル
・ワックス
・滑らせる技術
・恐怖心
・経験
だろう。
あまり経験のない高速ターンはビビりが入ってクローチンングを何度か・ほどいてしまった。
それらを克服するためにも、来年もエントリーする予定だ。
[PR]
by junzi | 2015-03-02 15:49 | Comments(0)
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
がんばれ〜
by 名無し at 08:06
プロフにフルチューン7,..
by エンゲマル スッテンコロリ at 21:48
藁をもつかむ思いといった..
by ぎんさん at 21:28
本日カーボンフレームにカ..
by しばけん at 18:03
カーボンシートポストが折..
by いくさん at 11:13
サイクルメンテナンス ..
by junzi at 22:27
アルミフレームなら折れた..
by junzi at 22:15
突然のコメント失礼します..
by いくさん at 13:36
直進だけなら25cがいい..
by junzi at 23:23
せがれが通学に利用するに..
by TBCコジマ at 00:56
メモ帳
最新のトラックバック
venushack.co..
from venushack.com/..
venusgood.co..
from venusgood.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
マラソンの思い出
from Anything Story
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧