銀銀銀(トリプルシルバー)ダイアリーズ


銀輪、銀世界、銀幕と三つの銀にまつわるブログです。レジャー兼アルペンスキーヤー、ロードレーサー、ハリ(ボリ)ウッド映画を愛する男
by junzi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2013年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

雪の回廊~志賀草津道路

志賀草津道路は、開通したと思ったらすぐに閉鎖され るのが毎年の事。今年も25日開通で26日に閉鎖。しか し例年と違うのが、真冬並みの寒さと雪が続き、開通 しないこと3日間。しかし今日の8時にようやく開通 ! 今年自転車3日目で、標高差1900mの渋峠にアタック するまほ無謀かとも思ったが、雪の回廊を自転車で一 度は走りたい欲求が勝って出発!

湯田中のセブンイレブンで小休止。 ここから渋峠までは標高差1700m25kmくらいだ。 目標として 足つき無しの2時間以内をたてる。 1000mほど登った所の蓮池までは順調。 しかし熊の湯方面 はコンスタントに10%の坂があり徐 々に脚が削られていく。 横手山のゲートを過ぎると全く休める所がなく、しか ものぞき小屋周辺はの坂は10%以上。心が折れそうな くらいきつかったのも我慢して、渋峠まではただ根性 。ケイデンスは40近くまで落ちてしまい、バランス取 るのがやっとの状態。 さらに注意がシェード内。峠付近の4つ目のシェード 内の下り側は凍結状態で二輪キラーになってた。

ようやく渋峠につきタイムを見ると135分。目標に及 ばす。でも足つきはしなかったので、まあまあとする か(甘い)。

そして草津に下って、雪の回廊。 少ないと思ってたけど、今年も圧巻。観光用に盛って るのかな? ￿

雪の回廊を自転車で走るのは想像以上に最高でエキサ イティング。 特に蓮池から下は路面がいいので、下りは60kmでか っ飛ばせるのも頑張って登ったご褒美。気分はスピン ダル!
[PR]
by junzi | 2013-04-29 19:51 | トレーニング | Comments(0)

菅平ヒルクライム

怪しい雲行きながら、午前中は降らないと言う予報を 信じて、ロードバイクに跨がり菅平に向けて出発。 片道22km 獲得標高差980mでルートの90%は登り。 今年初の本格的ヒルクライムに挑戦。

仁礼交差点から裏太郎ゲレンデまでのTT区間は、全長11.4km 標高差760m 平均斜度6.7%。 白石と定峰を足してちょっとマイナスにしたプロフィ ールなので、42分くらいで登らないといけない計算? でもタイムは狙ってはいないので、アウターでどこま で踏めるか試したりダンシングを延々と続けてみたり しながら登坂し、菅平に到着。

そしてタイムは驚きの55分。 遅い。。。。。。 途中の工事信号待ちと、もうちょっと真面目に走って れば?を計算してもせいぜい50分くらい。 白石峠だったら35分以上の計算(×_×;) 5月に予定している白石峠は30分が目標か。

菅平は北風が強く気温は5℃と動いてないと寒い。 来た道を見るとガスってきたので、菅平観光を諦めて 早く戻ろうと思ったものむなしく、下った瞬間から雨 に。 下れば下るほど雨は強くなり、ついに身体まで水が染 み込んで猛烈に冷えて来た。 ガチガチに震えながらも帰宅出来たが、この時期の長 野の山は慎重に行動せにゃ。

でも明後日は開通した志賀草津の渋峠に行こう。
[PR]
by junzi | 2013-04-26 15:03 | トレーニング | Comments(0)

2013-14 GSモデル考察

来シーズンからFISとSAJのGS男子はR35、女子はR30となる。長さと幅も決められている。
決められていないのは重さだけ。
R27のGSはそれなりにメーカーごとにスリーサイズが違っていたが、R35ではメーカー差はないと思っていい。
試乗してみると、メーカーごとの特徴はかなり薄れていたが、それでも違いはハッキリとある。
それを踏まえた上で、感想を述べて行きたい。

アトミック R35 190cm R30 183cm
すこし加重するだけで、スキーが反応してくれる。
この扱い易さはリカバリーでは大きなアドバンテージ。
R30となると、現行モデルとほとんど差がないと思っていい。
公認レースには出ないが、どうしてもトップモデルが欲しい人は、女子規格がおすすめ。

小賀坂
→前記事参照。

HEAD R35 195cm
オーソドックスな作りがそのままスキーの特性に出ている印象。操作性はアトミックや小賀坂の方がいいのだが、素直な特性のお陰か難しさを感じない。また撓みエネルギーが走りにつながる感覚はR35では一番よかった。

フォルクル R30 183cm
女子規格しかなかったが、現行のR27とほぼ同じ印象で、軽くてシャープなエッジングながら、荒れたバーンでも安定性はピカ一。


GSモデル総括
SAJやFIS、国体予選に出るスキーヤーはもちろんR35を使用しなければならない。しかしそれ以外の、特に社会人スキーヤーにとっては無用な長物。R35を使いこなすためにはある程度のスピード、そのスピードを利用した深い内傾角、大きな上下動が必要となる。これは将来トップレーサーを目指す人、またはトップレーサーだった人には問題ないが、国体レベルからは遠い半端な社会人が使うと、ターン前半のズラしを多くとってしまい、その結果弱い内傾角、踏めないスキー、走らないと言う悪循環になるだろう。
むしろRに規制されない大会なら、R25前後の現行の女子規格が一番速いはずだ。
スピードダウンを目的とされた遅いR35は練習でも必要ない。
むしろSLをどんどん練習する事がGSのタイムアップにつながると思う。
[PR]
by junzi | 2013-04-23 20:08 | 競技スキー | Comments(0)

2014スキー試乗会PART2 野沢温泉

前日の降雪が15cm。しかも一日中氷点下のゲレンデはパウダー&ハード バーン、さらに午後はもっと冷え込んでかなりの降雪と、まさにハイシ ーズン。季節が2か月前に戻った最高のコンディションでの試乗会で、合 計20機種を乗りまくり。 しかも閉鎖されたスカイラインを一か八かで降りたら、10mほど担ぎ降 りただけで、下まで滑れた!標高差1000mのパウダーダウンヒル独り占 め×2本! 今日は奇跡のスキーでした。

では試乗レポ。
★〜★★★★★の5段階評価ですが、カービング主体のハイスピードでの レーサー滑りです。体重65kg

オガサカ
【トライアンGS 190cm R35】 ★★★
再試乗。前回は弱さを感じましたが今回は平均的な印象に。チューンの変更か雪質か?やはりR35 ならではの難しさは感じました。

【トライアンGS185cm R27 】★★★★
営業マン曰く、今年よりハードにしたというので試乗。気のせいかR35 より安定感は上。圧が溜まり走りもいい。タイムは出る感じ。

【トライアンSL 165cm 】★★★★★
小回りはもちろん、大回りでの安定性もかなりいい。プライズ検定 ならこれ1本で行けます。 弱点が見つからない、オガサカのベストバイモデル!

HART
【i5.2GS 183cm R23】 ★★★★★
試乗した全ての来期GSの中で最高。 一昨年からCAP構造のMADE in 青森スキーとなってからはエッジグリップ が強く硬さばかりが目立っていたが、非常に良いしなやかさが出てきた 。そのため良く走り、安定性もいい。

【C9.2ST 165cm 】★★
小回りデモですが、HARTのマイナス面が強く、フレックスとトーション のバランスがいまいち合ってない。これならSLの方が数段良い。

【C9.2MT 168cm】 ★★★★
やや太いセンターのお陰か、ルーズに滑れてSTより汎用性がある。オー ルラウンドで指導員にも最適。

フォルクル
【CD SW 178cm 】★★★
やたら評判の良い緑のスキー。 ターンに入りやすいし安定感もありますが、走らないと思っていたら思 わぬ所で走りだすしで、スキーの一番楽しい所が、はぐらかされた感じ を受けた。

【GD SW 180cm】 ★★★★★
デモ大回り。 これは素晴らしい!GSも最高でしたが、この大回りモデルも操作性、走 り、安定性と全て良し。攻めるスキーができます。 競技として使用しても問題なし。 ￿

ブリザード&ノルディカ
【(B)GS FIS RACING 186cm R27】 ★★
とにかく硬い。正確なスキー操作が出来ないと、たわんでくれず回らな い。オンコース専用ですね。

【(B)GS WRC RACING WC-PISTON R20 182cm】★★★★
しなやかながら、走り抜群。セカンドモデルですが、規制がない大会な らこれで十分勝てます。

【(N)SLR 165cm】 ★★
SLセカンドモデル。板の暴れを大きく感じました。

フィッシャー
【 RC4 W.C. RC PRO RACETRACK 175cmR18】 ★★
先日SLセカンドモデルを乗りましたが、それと同じく、荒れたバーンで は暴れてしまいました。

KEI-SKI
【GS 180cm R21 】★★★★
履いた瞬間感じる重さ。スペック的にはマスターズですが、中身は本格 で、重戦車のような安定性重視の性能。侮っては行けません。

HEAD
【i-SPEED 170cm 】★★
評判は良いですが、トーションが弱く思ったよりターンが膨らむ。今回 から初めて取り入れたロッカー機能の調整が上手くいってない気がしま す。

【タイタン170cm 】★★★★
プロポーションを見ると、ほとんどファットなギリギリアルペ ンモデル。 なので荒れた新雪に入っても快適で、整地も無理しない程度なら十分ス ピードを楽しめました。

【i-SL 】165cm★★★★
i-SPEEDには物足りなさを感じたのですが、こちらはやはりレーシングだ けあって、高速での安定性は上。安心して乗ってられました。

サロモン
【X-RACE】★★★★★
先日の菅平試乗会で圧倒されたが、野沢温泉でも最高でした。午後の荒 れてきたバーンでもGSの183cm、デモの175cmXビンディング搭載モデル はまるで整地を滑っているかのような安定感。そしてサロモンらしい操 作性の良さ。脱帽のスキーです。

アトミック
【ブルースターAX】&【ブルースターAC】★★★★★
基礎大回りトップのAXとセカンドモデルのACに試乗。ともに169cmです が、サロモンに劣らぬ高性能に魅せられました。 アトミックの方がやや操作性が良いが、安定性を求めるならサロモン。 ただその差は大きく感じない。 ACはセカンドモデルと呼ぶには勿体ない性能。お買い得感あります。 売れるわけです。

2013-14 まとめ

ベストGS
HART 183cmR23

次点GS
サロモン X-RACE183cmR26.3

ベストSL
オガサカ トライアンSL165cm

ベストデモ
K2 BOLT

次点デモ
フォルクル GD スピードウォール

ベストオールラウンド
HEAD タイタン
[PR]
by junzi | 2013-04-12 22:20 | スキーその他 | Comments(0)
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
がんばれ〜
by 名無し at 08:06
プロフにフルチューン7,..
by エンゲマル スッテンコロリ at 21:48
藁をもつかむ思いといった..
by ぎんさん at 21:28
本日カーボンフレームにカ..
by しばけん at 18:03
カーボンシートポストが折..
by いくさん at 11:13
サイクルメンテナンス ..
by junzi at 22:27
アルミフレームなら折れた..
by junzi at 22:15
突然のコメント失礼します..
by いくさん at 13:36
直進だけなら25cがいい..
by junzi at 23:23
せがれが通学に利用するに..
by TBCコジマ at 00:56
メモ帳
最新のトラックバック
venushack.co..
from venushack.com/..
venusgood.co..
from venusgood.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
マラソンの思い出
from Anything Story
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧