人気ブログランキング |

銀銀銀(トリプルシルバー)ダイアリーズ


銀輪、銀世界、銀幕と三つの銀にまつわるブログです。レジャー兼アルペンスキーヤー、ロードレーサー、ハリ(ボリ)ウッド映画を愛する男
by junzi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2011年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

物見山諦め彩湖周回

筑波のりんりんロードに行くつもりだったが、ツレが体調不良のため昨日に続き物見山往復しようと思ったが、上江橋から霧雨となり断念。
戻って、彩湖周回に変更。
周回はランナーやインラインが多いのでスピードは控え目に何周かした後、土手周回へ。
たまたまワイズロードのスピード班とかち合ってしまったが、ドラフトは失礼なのでオフセットと言うより並列で40km走行。
向こうは3人のローテvs俺ひとり。
まあなんとか3周15kmほど喰らい付いていきました。こんどサンデーライドに参加してみようかな?
クールダウンでさらに数周したあと帰宅。
今日は3時間、80kmのライドでした。
by junzi | 2011-06-26 11:42 | トレーニング | Comments(0)

物見山周回

今日は午前のみなので初めて物見山周回なるものを走った。
合計3回上ったが、50×17前後の重いギヤのみで走行し、どのようなペダリングが効率的に力を伝えやすいのかをテスト。
一般的にはトランクションがかかりやすい後輪荷重とされているが、前寄りでも意外といけるペダリング方法があった。ただしリズミカルな体重移動が必要でちょっとテクニカル。
でも収得出来れば、身体を休ませたいときや体力温存に使えそうな気がする。
ジテツウを利用して練習しよう。

本日は100kmほど。
by junzi | 2011-06-25 14:36 | トレーニング | Comments(0)

のこのこピザサイクリング

曇よりした朝だったが今日は晴れる傾向らしいので、いつもの都幾川方面に向かう。
なるべく楽したいので、CRは避けてオール公道のまったりサイクリングです。

白石峠はいつも多用する25Tを封印して23Tしばりで上ってみる。濃霧に霧雨だったが、タイムはいつもと大して変わらない。機材よりも体重とパワーをうまくバランスさせないと速くなれないのを実感した結果に。
定峰から小川町に下る途中でサービスカーを従えたアンカーチームとクロスエンカウンター。
普通に速い=サービスカーの速度からして30kmくらいかな。
アンカーに乗ってるサイクリストって速い人が多いですね。その逆はぴなれろ(笑)

そして下りを左に折れて二本松峠に。
ここの牧場のソフトクリームはとにかく絶品なので、夏場のサイクリングでは寄らずにはいられないのだが、ここの峠は秩父一かと思うくらいの激坂。10%は当たり前で最大15%だろうか。インナーローでノロノロ行きました。

ソフトクリームを堪能し、折り返し下って、おヒルは久しぶりにのこのこピザ。珍しく空いていたので、お店の人や常連さんと自転車談義で大休憩。
重い身体を引き摺って帰りはR254をひたすら走る。

走行距離180km
by junzi | 2011-06-19 18:03 | Comments(0)

つがいけサイクルクラシック

栂池はやっぱり面白い。
平均斜度7%標高差1200mと走り応えがあるのはもちろんですが、ヒルクライムと言えど、栂池スキー場の街をハイスピードで駆け抜ける爽快感あり、 そこを抜けると、白馬ならではの雄大な自然が待ち構えてくれます。

そして実業団トップ選手たちの熱い戦い。
今年は近年常勝のアンカー狩野選手を初参加ブリッツェンの増田選手が抑えて優勝!

参加費5000円で温泉&食事付きなのもステキ。

さて私はベストから6kg増、今年の今まで練習量は昨年同時期の半分程度と、全く大会に間に合わない状態で今日を向かえました。機材的にはホイールを6700からRS80のカーボンリムへの変更のみ。
トレックのアルミフレームに105で装備重量は8.3kgほどでしょうか。
同じチームからは熊チョイ師匠が別クラスで先発です。

ぼくは他の選手と比べて淡々なペダリングなので「涼しい顔してかなり余裕あるんでしょ?」と言われますが、これはこれでヒィヒィハァハァしてるんです。

ほどなくして熊チョイ師匠をパス。ちょっと調子が悪そうです。
ゲレンデ内の道路は小刻みな斜度変化があって、10kmを割ることもあれば20kmを超えることもあり、細かなシフティングが要求されます。でも後半は面倒くさくなってダンシングを多用しましたが。

ゴンドラ区間からロープウェイ区間に入るとゴールまで4kmくらい。
残雪が去年より少なく、あれ?って感じでしたが、山岳らしい景色の中のペダリングはなかなかいいもんです。
そして残り500mを切ったくらいでスパートをかけフィニッシュ!
タイムは1h10mほどと昨年のタイムを辛うじて更新しましたが、ベスト時のシュミレートでは1h05mほどだったので、不甲斐無い思いで悔しさいっぱいです。機材で身体は誤魔化せません。

次のヒルクライムは乗鞍。
夏はトコトン走って身体を絞って70分切り目指しやす。
by junzi | 2011-06-13 01:04 | レース・イベント | Comments(0)

WH-RS80 CL24

奥多摩3峠で初めて投入したRS80。最廉価のカーボンホイールだが非常に評判がよく、重量は前後で1500gを超えているが、デュラエースと同じリムは380gとかなり軽い。
タイヤはパナレーサーのタイプL 20C、チューブはヴィットリアのEVO55を組んで乗ってみたが、タイヤも乗り心地の良さが評判のものなので、カーボンホイールと合間って乗り心地は抜群。最初、タイヤの空気圧が低い?と思ってしまった。ちゃんと8bar入ってました。

肝心の登坂性能だが、いつもの白石峠ではないので確実なことは言えないが、フロント50Tを34Tだとまちがえて上っていた時もあったくらいだから、体感的な軽さは抜群か。
下りも不安定さはなく、平地巡行も楽。
上りに強い、オールラウンドなホイールだと思う。
by junzi | 2011-06-05 07:18 | うんちくマテリアル | Comments(0)

奥多摩3峠4000

千葉のバイクショップGIROの奥多摩3峠練に参加してきた。
柳沢峠、笹子峠、松姫峠を走る獲得標高差約4000m、140kmを走るコース。
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=44bb3a4a997b306c3a44b0d96f4a9fb5

とにかく疲れた。
7kgも太ると上りは確実に遅くなると実感した次第。
それでも27Tのスプロケを付ける善後策でなんとかクリア。上り方はようやく思い出してきた。
まだまだ遅いが、7kgの負荷を付けたトレーニングだと思って、乗鞍までにはベストな感じに持って行きたい。
by junzi | 2011-06-05 06:30 | トレーニング | Comments(0)

奥多摩3峠4000

千葉のバイクショップGIROの奥多摩3峠練に参加してきた。
柳沢峠、笹子峠、松姫峠を走る獲得標高差約4000m、140kmを走るコース。
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=44bb3a4a997b306c3a44b0d96f4a9fb5

とにかく疲れた。
7kgも太ると上りは確実に遅くなると実感した次第。
それでも27Tのスプロケを付ける善後策でなんとかクリア。上り方はようやく思い出してきた。
まだまだ遅いが、7kgの負荷を付けたトレーニングだと思って、乗鞍までにはベストな感じに持って行きたい。
by junzi | 2011-06-04 18:29 | トレーニング | Comments(0)
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
フィッシャーいいですね。..
by あさ at 20:38
がんばれ〜
by 名無し at 08:06
プロフにフルチューン7,..
by エンゲマル スッテンコロリ at 21:48
藁をもつかむ思いといった..
by ぎんさん at 21:28
本日カーボンフレームにカ..
by しばけん at 18:03
カーボンシートポストが折..
by いくさん at 11:13
サイクルメンテナンス ..
by junzi at 22:27
アルミフレームなら折れた..
by junzi at 22:15
突然のコメント失礼します..
by いくさん at 13:36
直進だけなら25cがいい..
by junzi at 23:23
メモ帳
最新のトラックバック
venushack.co..
from venushack.com/..
venusgood.co..
from venusgood.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
マラソンの思い出
from Anything Story
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
滑り納めのかぐら
at 2019-05-20 18:16
今シーズンのレース
at 2019-05-18 02:35
試乗記 K2 スーパーチャー..
at 2019-05-16 21:28
試乗記 レクザムR-EVO ..
at 2019-05-13 06:01
今シーズン行ったスキー場
at 2019-05-09 20:20
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧