人気ブログランキング |

銀銀銀(トリプルシルバー)ダイアリーズ


銀輪、銀世界、銀幕と三つの銀にまつわるブログです。レジャー兼アルペンスキーヤー、ロードレーサー、ハリ(ボリ)ウッド映画を愛する男
by junzi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2010年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

長野へサイクリング♪

朝霞から長野へ帰省。1日走るにのにちょうどいい距離。

朝6時少し前に出発し、ひたすらR254川越街道を走って長野に向かう。
中間にあたる富岡市までの100kmは休憩なしで3時間ちょいと順調。スピードAVGも30kmオーバーだ。
だがここから先はほぼ山岳ルート。
ちょっとした峠を越えてR254からR18へ。

そして最初のヒルクライムとなる碓井峠に突入。斜度はほぼ5%以下で木陰が続きとても涼しく快適~。いい気になって飛ばしていたら後半バテテしまったでもオートバイでは気が付かなかったことがたくさん見られて新鮮。ここは自転車で走るのに最高。紅葉シーズンにまた来たい。
峠を上りきるとそこは高級リゾート地の軽井沢。8月も終わる平日なのに観光客の車で大渋滞。ちょっと遊んで行きたい気分だったがコンビニで補給しただけでアディオス

R18から浅間サンラインに入り、アップダウンを繰り返しながら菅平へと向かう。標高が少し高いのでそんなに暑くないが、この区間が一番疲れた。疲労感を抱えながら菅平高原へのヒルクライムに入る。だけど上田からの定番ルートは思ったより斜度はきつくなく、道路の補修が進みとても走りやすく一安心。
上りきった菅平高原は標高1500mだけあって涼しく気持ちいい~
あとは下れば目的地の実家なので、この涼しさを満喫したく1時間近くの大休憩
あとでニュースを見たら長野は今夏一番の暑さだったとか。いい加減にしてくれ~、冬よハヨ来い!

走行距離 212km
獲得標高差 2466m
ペダルタイム7時間57分
AVG 26.3km
所要時間 10時間10分
by junzi | 2010-08-26 22:46 | ツーリング | Comments(0)

富士山麓一周&スバルラインヒルクライム

ほんとはキャンプして1日目は山麓一周サイクリング、2日目はスバルラインヒルクライムのつもりだったけど、日が取れないので1日で消化する強行スケジュール!

朝5時に朝霞を出て6時半には河口湖の道の駅着。1時間半でついてしまった。
そそくさとロードを組み立てて7時にGO!
ルートは河口湖~西湖~朝霧高原~スカイライン(五合目には行かない)~山中湖~河口湖と回ってきました。
何度か車やバイクで走ったコースだけど自転車は初めて。これが想像以上の延々とヒルクライムに延々とダウンヒルで、平坦部分なんてありゃしない120km。

お昼前には戻って来たが、へろへろのおなかペコペコだったので大盛り牛丼にドでかアイスにジュースをガバガバ補給。少しは生き返ったぜ。


午後はスバルラインを上る予定だ。
山麓の公園まで車で移動するつもりだったが道は大渋滞。仕方ないのでまた河口湖から出発することに。
でもお腹はまだたっぷたぷで脚もあまり回復してない。スバルラインは初めてで、どんなヒルクライムかも全くわからない。しかも5合目駐車場は待ち5時間の大渋滞の表示が!ま、いいか自転車だから。

スバルライン入口から料金所までの真っ直ぐな上りは視覚的につらく心が折れそうになる。しかもペダリングのたびに胃の中の食べた物がゆさゆさ。明らかに食べすぎた。
「こりゃタイム計っても無意味だな」
と思いつつも、通行料200円を払ったらストップウォッチをスタートさせてしまいました。性ですな。でもタイムは二の次の観光サイクリングですから、インナーローにすぐ入れて無理のないペースで上って行きます。手元の斜度計では1合目までは7%前後を示してましたが、それより上は5%前後にほぼ落ち着き、思ったよりらく。でもひたすらフラット部をもってシッティングのインナーロー(34×25)で淡々と、言い方を変えればダラダラと上って行きます。
それにしても観光バスが多い。しかも黒煙を撒き散らし運転が粗雑なのも多い。どうにかなんらか?世界遺産なんてとても無理です。
そんな調子で2合目、3合目と過ぎていったら途中から「5合目まで10km」表示が。しかも500mごとに「あと9500m」「あと9000m」と減ってゆく表示が出てるじゃありませんか!これがヒルクライム魂を揺さぶりました。積極的にダンシングを取り入れ、ギヤチェンジを小まめにしてスピードアップ!・・・のつもりが、脚がほとんど終わっていた。でも出来る限りのことはやりました。
5合目に近づくと案の定の渋滞でしたが、その脇をすり抜け、歩行者がいると大声で「自転車通ります!」と叫びながら疾走。いや事実は失走。
最後のシェードを抜け5合目にゴール!
そしてタイムは88分50秒。いいかわるいかよくわからないが、自分の中では30点の走りだったので、また走る時はこれよりは上のタイムが出るでしょう。たぶん。


今日はよく走りました。
でも平日なのに、予想だにしなかった帰りの中央道の大渋滞が一番疲れました。

走行距離 189km
獲得標高差 3490m
by junzi | 2010-08-23 22:50 | トレーニング | Comments(0)

乗鞍ヒルクライム

この夏は乗鞍ヒルクライムに挑戦しようと思っていたところ、長野の実業団チーム、エキップあづみのさんに所属するマイミクさんから、記録会を紹介され、願ったりで参加してきた。
コースは本チャンと同じ、全長20.5Km(標高差1,260m)。

だが2日ほど前に風邪をひいてしまい、喉が痛く鼻水が止まらない。でも症状は軽く熱はないので、風邪薬を飲んでの参加だ。ドーピングに引っかからなければいいが(笑)。

中央道には5時に乗るも、夏休みに入ったこともあり、談合坂までややノロノロ。やばい。受付&ミーティングにはギリギリ間に合い、着替え&自転車の組み立てを急ぐが、アップはほとんど出来ないでスタート!心拍計を自転車に付けるも胸のバンドを忘れてしまい、ただの飾りになってしまった。ちなみにスタートは1分間隔のTT方式。

スタートとして間も無く異変に気付く。後輪からガサガサと何かが擦れる音がし、パンクをしたように重い。
でも暫らくしてその音が消えて普通に走れるようになった。だがダンシングでバイクを振ると、また音がしてバイクが重くなる。
「ひょっとしてまさか・・・」
不安を抱えながら走行し、ダンシングしながらシフトチェンジした時だった。
ガシャン!という音とともに後輪がロック!ギリチョンでクリートが外れ、落車は免れたが直ぐ後ろを走っていた選手を危うく巻き込むところだった。原因は不安通りのクイックリリースレバーの閉め忘れ。脱輪してチェーンも落ちてしまった。
時間に余裕を持って行動しないと何もかもダメダメになる良い例です

1~2分で修復したが、このタイムロスは精神的にショックだった。
でも気を持ち直してペダリングし、抜いていった選手の後を追う。斜度が緩くなると詰められるが坂がきつくなると離される。それでもじりじりと距離を縮めてゆく。大雪渓を通り過ぎゴールの畳平までもう直ぐ。
スパートをかけるが、ぎりぎりの所で追い抜くことは出来なかった。
ゴール後、その選手にトラブルに巻き込みそうになったことを詫び、とりあえず完走できた事にほっとする。
気になるタイムは81分30秒ほどと目標から4分も遅れてしまったが、いい練習(と教訓w)になった。

乗鞍は3年前に夏スキーにきて以来(その時も自転車を持ってきたが乗らなかった)だが、その時とは比較にならないほどサイクリストが増え、たくさんのチームが練習に来ていた。エンジンの音がしないワインディングは本当に気持ちいい。まさに自転車天国!風邪さえひいてなきゃスキーもしたかった(笑)。

今年は本ちゃんの大会にはエントリーしてないが、来年こそはぜひ出てみたい。
by junzi | 2010-08-08 22:56 | トレーニング | Comments(0)
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
フィッシャーいいですね。..
by あさ at 20:38
がんばれ〜
by 名無し at 08:06
プロフにフルチューン7,..
by エンゲマル スッテンコロリ at 21:48
藁をもつかむ思いといった..
by ぎんさん at 21:28
本日カーボンフレームにカ..
by しばけん at 18:03
カーボンシートポストが折..
by いくさん at 11:13
サイクルメンテナンス ..
by junzi at 22:27
アルミフレームなら折れた..
by junzi at 22:15
突然のコメント失礼します..
by いくさん at 13:36
直進だけなら25cがいい..
by junzi at 23:23
メモ帳
最新のトラックバック
venushack.co..
from venushack.com/..
venusgood.co..
from venusgood.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
マラソンの思い出
from Anything Story
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
滑り納めのかぐら
at 2019-05-20 18:16
今シーズンのレース
at 2019-05-18 02:35
試乗記 K2 スーパーチャー..
at 2019-05-16 21:28
試乗記 レクザムR-EVO ..
at 2019-05-13 06:01
今シーズン行ったスキー場
at 2019-05-09 20:20
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧