人気ブログランキング |

銀銀銀(トリプルシルバー)ダイアリーズ


銀輪、銀世界、銀幕と三つの銀にまつわるブログです。レジャー兼アルペンスキーヤー、ロードレーサー、ハリ(ボリ)ウッド映画を愛する男
by junzi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2010年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

チューブレスタイヤのエア漏れ

IRCのチューブレスタイヤ、トップシークレットにして一ヶ月経った。
安定感は評判通りで、荒れた路面でも振動が激減。290gと多少重いがつがいけのヒルクライムで結果を残したように、転がり抵抗も少ないのだろう。
だがここにきてチューブレス最大の弱点とされる問題に直面した。

エア漏れ。

つがいけまでは問題なかった。
タイヤはお店ではめてもらったが、通常7barまで入れていて、一週間後には5barまで下がっていたものの、以外と抜けが早いなあ、という程度にしか感じていなかった。
ところが先日のソフトクリームと今日の都内サイクリングでエア漏れが確信となった。たった一日で前後とも7→3barまで下がっている。
石鹸水をリムにかけてみるとほぼ全域に渡ってリムとタイヤの間から泡がブクブク。
お~まいがっ!
こりゃダメだ。
でもこれでもリム打ちの心配なく、40km巡行で走ってこれた性能には驚かされたが。

これも良い機会なので、今度は自分ではめてみることにした。
いったんエアーを殆ど抜いて、たっぷり石鹸水を掛けて、一気にポンピング。どうだ!
ブクブク・・・。
リムとタイヤの間から部分的に気泡が出てきた。失敗。またエアーを殆ど抜いて、今度はリムとタイヤの間に石鹸水が流れ込むようにタイヤをもみもみ。そしてまた一気にポンピング!
今度は目立った気泡は出て来ない。成功したか?
同じ要領でリヤも再装着。
結果は明日の朝にはわかるだろうが、1時間も掛かってしまった。屋外での完璧な装着はまず無理だろう。

もうクリンチャーには戻れない性能の良さ。値段もこなれてきた。後は重量面で250gを切る製品が出れば、シーラント剤の使用もありかな?
でも練習用とレース用にホイールを2つ持つのがベストか。
いや、エア漏れがないタイヤをメーカーが出すことをやっぱり期待してます。
by junzi | 2010-06-22 01:29 | うんちくマテリアル | Comments(0)

秩父高原牧場へ

先週がレースだったので、今日はノンビリサイクリングしようと、チームジャージを脱ぎ捨て、ポロシャツにカーゴパンツ、Dバッグの出で立ちで出発。
さらに半年以上も前にポラールの心拍計を買ったのだが、一度しか使っていないのを、久しぶりに着用した。心拍計はなんか機械に運動をコントロールされているようで、敬遠してた。

そんな今日の目的は秩父高原牧場でソフトクリームを食べること\(^o^)/
が!
前日、バイシクルクラブの最新号を買ったら、ヒルクライムの走り方特集があったので、少し実践してみることに。
斜度や距離があまりない物見山と松郷は50×21
でクリア。でもサイクリングスタイルでチームジャージの人を追い越すと、がむしゃらになって追いついてきますね~。こっちも気合が入るのでいいことです。

そして秩父高原牧場のある二本木峠に入る。標高差は360mなのだが、平均斜度は9.3%は奥武蔵エリアじゃ1番キツい。インナーロー34×25を使わないようにと思ったが中盤で早々に断念。牧場にやっと着いたが、いや~つらかった。
御褒美のソフトクリームは今年も激ウマ!知っている限りここのソフトクリームが1番うまい!
でも今年はなんか小さくなったぞ。思わず「サイズはこれしかないの?」と聞いてしまった。

天気が怪しいのでこれで帰ろうかとも思ったが、せっかくだからいつも下っているだけの定峰峠を上ることにした。
斜度は5%くらいなのでペダリングは軽い。峠に着いたら丁度12時。お昼はどうしようとかと考えていたら、サイクリストにお馴染みの名栗のターニップに行きたくなった。
これが後々後悔する事に。
グリーンラインの白石峠、大野峠、狩場坂峠を通化して正丸峠に行く道にはいる。これが鬱蒼としていて廃線同様で何か出そうだと思った瞬間、出た!日本猿が。志賀高原じゃお馴染みだけど、秩父だとちょっとびっくり。
でもそれどこじゃないのが俺の身体。
朝食べた赤飯と牧場のソフトクリームだけではもはやハンガーノック寸前。アタマがボーっとして意識が飛びはじめてきた。ターニップまで持そうもない。必死のおもいで峠に着くと、そのまま茶屋に飛び込んで、肉うどんを注文。ボリュームがあって良かったよ。ついでに持参していたとっておきのスーパーリポビタンDを注入。休憩時間もタップリとったので元気少し回復。次の山伏峠は楽々クリアして、あとは入間川CR~川越街道を爆走して帰宅。ターニップはまた今度。
今日の走行距離は並みの180kmだったが、8つの峠を超えたせいか、ただいまバテバテ。ひとりで走るときはノンビリは無理みたい。

また途中でサイボク牧場でまたソフトクリームを食べたが、秩父高原牧場の後のせいか美味しくなかった。
秩父高原牧場のは大きさ以外はほんと最高だ。
by junzi | 2010-06-21 00:57 | ツーリング | Comments(0)

つがいけサイクル2010

三大ヒルクライムレースの一つと言われる「つがいけサイクル」が生まれて初めての自転車レースとなった。
コースプロフィールは標高差1200m、17.1km、平均斜度7%。

前日の夕方に長野入りしてハンドルポジションをヒルクライム向けに1.5cmアップ。サイクルメーターとボトルゲージひとつを残して走りに無用な装備は外して、レースに向けての準備をする。

当日の朝7時に栂池高原スキー場に着くと軽くランニング。これはペダリングでは目覚めにくい筋肉を起こすためと、お通じを誘うため。俺が勝手に思ったことなので、誰もランニングはしていなかったけど。

受付を済まして、スタート付近となる白馬大池駅まで下り、周辺の坂道で時間までウォームアップ。よく知っている所のせいか初レースなのに緊張してこない。つうかワクワクしてきた!

時間がきていよいよレースがスタート。
スタートは年代組ごとに2分間隔なのだが、何故か俺の組が最後のスタート。初レースなので実力もペースもわからない俺はその一番最後にポジション。間もなくして俺の組もスタート。

直後に10%の坂が3kmほど続くが、予想以上に周りがスローペースなのでスルスルと前に出て行く。これが飛ばし過ぎかどうかはよく分からないが、少し余裕は感じる。
スキー場旅館街手前はやや下りからフラットになる。ここではみんなかなりスピードを出して来るだろうと予想していたので、ギアをアップして一気に加速。だが周りは誰も付いて来ない。あれ、バテてるのか?
ひとり40kmくらいで旅館街をパスして、いよいよゲレンデ内の道に入る。ここからゴールまでは平均斜度7.5%のほぼ一定した上りだ。ダンシングを混ぜながら、一定のペースを心掛けながらも前の組の人を次々とパス。パスされた人は誰も再び俺を追い越せない。そんな感じで淡々と上り、残り数百mはスプリントしてゴール。
最終組ってヌキまくりでかなり快感!楽しかった~。

気になるタイムは71分14秒ほど。
http://www.tsugaike.gr.jp/cycle/2010/pdf/Res09.pdf
一ヶ月前の試走では85分位だったので、一気に15分短縮の大満足。
ちなみに全クラス通してのトップは、実業団ブリジストンアンカーの狩野智也選手で48分51秒。同クラスではヒルクライム界では有名らしい牛丸さんが55分37で断トツでした。速いな~。

今回は初めての事もあり、ケツのケツについて、マイペースの走りに撤したが、次は少し前の方に出て速い人に付いて行くような走りをした方がタイムアップにいいかも。

そのためにも、もっともっと練習して、出来れば入賞するようになりたい。夢は一時間切り!
by junzi | 2010-06-17 23:34 | レース・イベント | Comments(0)
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
フィッシャーいいですね。..
by あさ at 20:38
がんばれ〜
by 名無し at 08:06
プロフにフルチューン7,..
by エンゲマル スッテンコロリ at 21:48
藁をもつかむ思いといった..
by ぎんさん at 21:28
本日カーボンフレームにカ..
by しばけん at 18:03
カーボンシートポストが折..
by いくさん at 11:13
サイクルメンテナンス ..
by junzi at 22:27
アルミフレームなら折れた..
by junzi at 22:15
突然のコメント失礼します..
by いくさん at 13:36
直進だけなら25cがいい..
by junzi at 23:23
メモ帳
最新のトラックバック
venushack.co..
from venushack.com/..
venusgood.co..
from venusgood.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
マラソンの思い出
from Anything Story
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧