人気ブログランキング |

銀銀銀(トリプルシルバー)ダイアリーズ


銀輪、銀世界、銀幕と三つの銀にまつわるブログです。レジャー兼アルペンスキーヤー、ロードレーサー、ハリ(ボリ)ウッド映画を愛する男
by junzi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:自転車時事総論( 8 )

1naogh

1naogh


by junzi | 2016-11-10 02:29 | 自転車時事総論 | Comments(0)

サイクルモード2011

今年も行って来ました、サイクルモード!
実はあんまり乗り気じゃ無かったのですが、お世話になっている自転車やさんにチケット貰ったので、雨の中ダブロクを走らせて幕張メッセへ。

乗り気じゃないと言うのは、今年はひとり。それに既に2012モデルは店頭に並んでいる、SP、CA、GAと言った業界をリードしているメーカーが参加してない、などなど。まあそこら辺は毎年の事ですが。
試乗会も相変わらず盛況。ぼくはあんな低速のツルツルコースで、7万円と100万円のロードをブラインド試乗しても、まず分からない自信があります。
皆さんのあーだこーだ言える感性には脱帽してますよ(笑)。

そんなサイクルモードで、断トツに輝いていた展示モデルはTREK。風格を感じますね。
腐るほどお金があるなら間違いなく6.9を買いますよ!ちょっとエッチな響きもまた良しと(笑)

エッチと言えば、今回最大の目的はドロンジョーヌ&リエチのちんまんトーク(笑)。
出るわ出るわ、タメになる爆笑下ネタトークの数々。
メインステージじゃ、ツール選手たちのトークショーがあったみたいですが、そっちはどうでもいいんです。聞いてタメになるのは、断然こっち。

タメになると言えば、今回の展示品で一番興味があったのはPIONEERのペダリングモニター。
ペダリング効率、片脚と両脚のパワー、トルク表示が分かるという優れもの。
実際試してみましたが、これは本当に欲しくなりました。
気になるお値段と発売時期は未定だけど5万円くらいなら…そんな値段じゃ絶対出ないだろうなあ。

そんな感じで、結局なんだかんだと楽しんじゃいました。
お隣りの冬スポは淋しい感じがしましたが、どうなんだろ?
冬はやはりスキーですが、温かい日が続いているせいか、全く気分が乗らない。早くチューンに出さないと。
by junzi | 2011-11-07 12:59 | 自転車時事総論 | Comments(0)

自動車に関する警視庁交通課からの通達

先日、各県警に以下の内容が通達された。

「良好な自転車交通秩序の実現のための総合対策の推進について」

●車道を通行する自転車の安全と、歩道を通行する歩行者の安全の双方を確保するため、自転車は車両であるということをすべての者に徹底。
★自転車本来の走行性能の発揮を求める自転車利用者には、歩道以外の場所を通行するよう促進。
●歩道を通行する者には、歩行者優先というルールの遵守を徹底。
●交差点で自歩道同士をつなぐ、自転車横断帯の撤去。
★パーキングメーター等を撤去。
★自歩道箇所の見直し。
●損害賠償責任保険等の加入の必要性を、自転車利用者に啓発。
●ヘルメット着用の促進。
★自動車等が通行する車線を減らすことによる自転車道等の整備を検討。
●学校教育、自動車免許更新時講習などでの、自転車安全教育の推進。
●「自転車安全利用五則」の徹底。
★自転車に対する取り締まりの強化。
●交通ボランティアなどと連携した街頭活動の強化。

特に注目したい項目に★を付けた。

法律に矛盾した自転車の交通標識を改め、自転車と歩行者の完全分離、車優先ではない道路づくりが見られる。
そして本来の自転車性能を発揮できる環境づくりの促進!

ちょっと前までは車道を走ってると、無知なアホ警官から「歩道を走りなさい」と言われた事が嘘みたいな進歩である。

本気で期待してます!
警視庁殿!
by junzi | 2011-10-25 20:50 | 自転車時事総論 | Comments(0)

このままていいのか?Japan Cup

三年連続でジャパンカップに行ってきた。
一年目は朝からレースを真剣に観た。
二年目はお昼頃から行ってレースを観た。
そして今年はレースはあんまり見ないで、メーカーのブースと屋台中心で帰ってきた。

ハッキリ言ってサイクルレースは退屈。
何十人もがひと塊になって目の前を40kmで通り過ぎても何がなんだかわからない。
もしそれで、あの選手のペダリングは凄いとかフォームがどうだとか言える人がいたら神様だろう。
結局見応えはゴールスプリントのみになるが、それなら競輪と同じじゃん。と言う事で俺の中ではロードレースは観るスポーツではない事に位置付けられた。

さて肝心の選手たちはどうなの?
グランツールや世界選手権を終えて、極東の片隅のワンデイレース。
おそらく海外のトップ選手やチームからすると観光気分であわよくば勝ちたい程度だろう。

それが証拠に震災の今年は出場を見合わせるチームが多かった。強いチームではキャノンデールやスペシャライズドなどの日本市場を重視しているメーカーのみ。それでもチームのエースは不在だ。

日本人の海外組はナショナルチームとして参加しているが、真剣さは日本選手権の方が上。

ジャパンカップって中途半端な海外チームvs実業団なんだと思うよ。
トップ選手の真剣さがあまり感じられない。
運が良ければ勝ちたい。

そんなレースは無理して観るものではない。
さらばJapan Cup。
by junzi | 2011-10-24 06:34 | 自転車時事総論 | Comments(0)

警察はスポーツサイクルに乗るべき

警察は移動やパトロールに自転車を使う。

だが!

ほとんどの警察は道路交通法違反を犯している!
無意味に歩道をしかも並列走行しているのは日常茶飯事。
中には車道を逆走しているバカお巡りまでいる。

白バイがとても素晴らしい技術と道路交通法を遵守しているのとは、全く対象的だ。
こんな体たらくで、市民にルールとマナーを呼びかけるなんて烏滸がましいと思う。

こんな有様では絶対ダメ。

警察の自転車の乗り方を根本から直すべきである。
まずは道路交通法を勉強してほしい。巡査レベルでは無知に近い。
そして自転車はクロスバイクがベスト。
ウエアは自転車専用を着用し、もちろんヘルメットはマストだ。
小物類はハンドルに鍵付きケースを付ける。
それで車道の左側を走行し、パトロールしなさい。
無謀運転するオートバイや車の抑制になり、逆走や信号無視する自転車は激減するだろう。

これ実は欧米では当たり前の姿。
日本は動きにくい制服で実用自転車に乗り、ノロノロと歩道走行し、歩行者の妨げになる行為をしている。
ある意味、白バイが80kmで一般行動を走り回っているのと同じくらいの危険行為だ。

これからはお巡りが無意味に歩道を走っていたら、
「車道を走りなさい」と注意してあげましょう!
by junzi | 2011-10-20 20:27 | 自転車時事総論 | Comments(0)

ロードバイクのエンデューロに想ふ

ロード歴3年目のレース歴2年目。エンデューロには去年の川崎ソロ3時間と昨日のつくば10耐チーム戦の2試合しか出てないが、特に昨日のつくばで気になったことを思うままに書きます。異論、反論もあるかと思いますが、それはご自由に。

40km以上で走っている集団で走っていることが多かったが、なぜかチーム走行の如く順で交代するように即される。レースなんだから頭に行きたい奴が行けばいいじゃん。

中切れを起こしそうな人を罵倒する輩がいた。罵倒するなら追いこせよ!

大きなアウトインアウト禁止!とルールがありながら、タイトコーナー目一杯アウトインアウトをする集団がいた。40kmも出ていないので、インベタで一気にその集団を追い抜こうとした瞬間罵声を浴びた。イケナイのはそっちじゃね?その集団を千切ってやったけどさ!

「前に行け」「もっと出せ」、逆に「スピード上げるな」←(笑)その他、とにかくなんだかんだ言い続けて、集団をコントロールしたがる奴がママいた。やかましい!

つくばは時計回りだったが、基本的にインが遅くアウトが速い人。でも集団交代では一般道よろしく先頭が右(アウト側)に逸れるから、その集団を一気に抜き去ろうとした時に、逸れた人と接触しそうになった。
これは大会ルールがおかしいのか?

まあ、おいらは蛇行したり、後方確認なしに走行ラインを変えたり、意味のないブレーキしなければ、それ以外は何でもありだと思ってるんですが。
by junzi | 2011-08-09 02:19 | 自転車時事総論 | Comments(0)

サイクルモード2011

今年も大盛況だったらしいサイクルモード。
華やかなイベント目白押しで一日いたが全く飽きない。
今年印象的だったのはミヤタブース。
ミヤタはメーカーと言うより商社みたいになってしまったが、スポーツバイクブランドのKOGAを手放した代わりに、ブリヂストンからメリダを引き継いだ。
多数の試乗車、トップライダーでメリをPRしていたのが目立った。
メリダはあまり知られていないが、ジャイアントに次ぐ世界第2位の自転車メーカーである。当然メジャーブランドの下請けをかなり手掛けていて、スペシャライズドの生産をしている。
メリダブランドが強いのはMTBだ。でも日本では下火。
舗装だらけの日本の道でMTBが流行るのはこれから先も考えにくい。ロードバイクやクロスに力を入れてくるのだろうか?台湾ブランドは何かと敬遠されてしまうが、質は間違い。メリダが伸びるためにはジャイアント以上のコストパフォーマンスが必要だ。
カーボン、フル105で15万円くらいのモデルが出れば。。。
今後に期待したいメーカーである。
by junzi | 2010-11-13 23:06 | 自転車時事総論 | Comments(0)

スキー歴とレベル

多分誰も興味ないだろうから簡単に。

スキー歴
8才で初スキー。小学校のときはよく親に連れられて行ったが、中高はお休み。
大学時代にスキーブームになってから再開し夢中になる。
基本ただのゲレンデスキーヤーだがアルペンレースをこよなく愛する。

レベル
SAJ1級。SATポイント100。草レースはたまに入賞のGSスペシャリスト。
ただ誘われればSL、SGもします。
某スキースクールのスキー&スノボ非常勤講師。
by junzi | 2010-04-10 23:14 | 自転車時事総論 | Comments(0)
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
フィッシャーいいですね。..
by あさ at 20:38
がんばれ〜
by 名無し at 08:06
プロフにフルチューン7,..
by エンゲマル スッテンコロリ at 21:48
藁をもつかむ思いといった..
by ぎんさん at 21:28
本日カーボンフレームにカ..
by しばけん at 18:03
カーボンシートポストが折..
by いくさん at 11:13
サイクルメンテナンス ..
by junzi at 22:27
アルミフレームなら折れた..
by junzi at 22:15
突然のコメント失礼します..
by いくさん at 13:36
直進だけなら25cがいい..
by junzi at 23:23
メモ帳
最新のトラックバック
venushack.co..
from venushack.com/..
venusgood.co..
from venusgood.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
マラソンの思い出
from Anything Story
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
滑り納めのかぐら
at 2019-05-20 18:16
今シーズンのレース
at 2019-05-18 02:35
試乗記 K2 スーパーチャー..
at 2019-05-16 21:28
試乗記 レクザムR-EVO ..
at 2019-05-13 06:01
今シーズン行ったスキー場
at 2019-05-09 20:20
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧