人気ブログランキング |

銀銀銀(トリプルシルバー)ダイアリーズ


銀輪、銀世界、銀幕と三つの銀にまつわるブログです。レジャー兼アルペンスキーヤー、ロードレーサー、ハリ(ボリ)ウッド映画を愛する男
by junzi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:スキーその他( 74 )

今シーズンのスキーを考える

台風です。
映画館もお店も全てクローズと言う人生始まって初めての経験ですが、そんなに強い風雨では無いので映画くらいは観に行きたかったなあ。
どこにも行けず暇なので今シーズンスキーを考えてみた。

初滑りは12月上旬で、ここ数年定着している小海リエックスかブランシュたかやまかを予定。
その後は年末年始休暇までスターウォーズ三昧となるのでスキーはお休み。
そして年末年始は基本戸隠です。クラブで高天ヶ原でポール練習をしていたけど今シーズンからコマ割りとバーンの有料化でクラブの練習はなくなるかもしれません。年末年始も3日くらいはポール練習したいですね。その場合は木島平か牧の入、またはよませでしょうか?高いリフト券にポール券、慌ただしい時間割がある菅平には行きたくないなあ。
レースは昨シーズンと同じ大会を考えてます。いいづなリゾート、木島平、ブランシュたかやま、山梨県オープン。。。SAJ公認と同じ長いコースで2本制が理想ですね。SAJマスターズは高いのに1本なので躊躇します。勝てれだけの実力があれば出ますけど楽しむのが優先!
そしてもうひとつのお楽しみはパウダースキー!
こちらはポール練習より優先したいのでドカ雪が降ったらあそこのスキー場行きます。荒らされたくないので秘密です。
ポール練習とパウダーを考えたらKのシーズン券を持つのも悪く無いかもしれません。
それ以上にスキー場の存続が気になるシーズンになりそうですが。

by junzi | 2019-10-12 18:26 | スキーその他 | Comments(0)

スキーのための軽自動車選び

10月になったのでスキーブログ再開です。

今回は車の話。
スキーが趣味な人は車所有者が多い。電車やバスでは荷物が大変で移動に不便。
車は今シーズンも25万キロ走ったRAV4で行くつもりだったが、家の近所でちょっとした不注意で電柱にぶつけたら修理代が40万!15年前に生産終了のものだからパーツも手に入り難く、直すのも時間が掛かるから処分をすることにした。
今までありがとうRAV4!
f0236449_23474593.jpg
予定では次の車検で買い換える予定だったので今はお金がない。安い四駆を探すと出てくるのがフィット、ノート、ヴィッツ。これが似たり寄ったりで区別がつかない。この中で選ぶとしたら2600mmロングホイールベースと荷室長が164cmのノートだろうなあ。
でも最近は軽自動車で高速道路を走って遠くから来るのを多く見るようになったので、試しに乗ってみようとホンダライフのノンターボ4WDを手に入れた。
もし遅かったらすぐ処分しような軽い気持ちで買ったが、それが想像以上によく走る。スタート加速、高速での速度維持は問題無なし。660ccのエンジンを使い切る楽しさ。あとは長い山道と下りのコーナリングはどう出るか?
軽自動車のカテゴリーを見たら普通車以上に面白そうな車がたくさん。でもスキーヤーとしてはスキーが楽しくなる車が欲しい。
その視点で選んだのが次の3台。

ホンダ NBOXスラッシュ 4WD
f0236449_02490445.jpeg
最有力候補。
軽自動車で一番人気なのは1BOXらしいが、中でもNBOX人気は断トツで自動車売上台数ナンバーワンとか。1boxは走りの面は当然イマイチ。でもスラッシュは10cm低した全高は安定性をもたらしたらしく、2520mmのロングホイールベースは普通車を超える勢いで雪道のコーナリングも期待して良いかな。クーペ風デザインも良い。基本は1BOXなので荷物もたくさん載せられる。

次は日産デイズ。
f0236449_03144083.jpeg
日産が初めて軽自動車を本気で作ったと言う三菱との合作。三菱ともにデザインが今だに強面なのはすぐ時代遅れになりそうだが、新型エンジンはホンダに負けないパワフルさが期待できるのでNAでも良さそう。でも一番の魅力はLギヤがあること。ライフで面食らったのは2Lしか無くて、軽自動車ではそれが当たり前らしい。でも例えば志賀高原のアイスバーン下りでは強烈なエンジンブレーキを使うので、Lがある車はアイスバーンの峠では気持ちの余裕が全然違って来ると思う。

3番目はダイハツキャストアクティバ
f0236449_03195130.jpeg
ミニとSUVを足したデザイン重視の雰囲気優先の車であるが地上高180cmとそれなりの悪路も走れそう。ノーマルエンジンは物足りなさそうなのでターボ選択となるが、そうなるとかなり値段が上がるので3ナンバー並みの価格になりそう。

最後は三菱パジェロミニ!
f0236449_03235701.jpg
でも未発表なので写真はekクロスです(笑)。
噂ではこのデザインに地上高を高くした感じになりそうですが、クロカンは重くなりがちなので、ターボを選びたい。

人気のハスラー、ジムニーはサスの味付けで外しました。スズキの軽自動車は東京から高速を使って長時間運転するのは経験的にもキツそうで、さらに腰痛を抱えてる身としては選びにくい。でも地元の人が片道50km程度運転するのには問題無さそうで、実際関東でスズキの軽自動車は田舎ほど走ってないです。




by junzi | 2019-10-02 23:32 | スキーその他 | Comments(0)

ほとんどのスキー場が今日で営業終了

良く行く北信東信エリアのスキー場の大半が本日で営業終了。
スキー場の予定通りなんだけどまだまだ雪はたっぷりあるのにもったいない。もちろんスキー場側にも都合があるのは分かっている。レストランの食材の仕入れ、アルバイトの契約、ケセラセラ。。。
でもメニューを絞って、リフトも1本でも、コースもまあここはなるべく何コースもがいいけど、全面営業しなくても良いから頑張って欲しい。
例えばマックアースはよませ、斑尾高原、黒姫高原、パインビークと近隣に4ヵ所もあるのだから、人員は集約出来るはず。
戸隠は何本かあるコースの3本くらいコースを絞ってゲレンデメンテすれば4月半ばまで滑れると思うし。
戸狩はスキーブームの頃はGWも営業していたじゃん!
結局は営業努力なんだけど、それに見合う売上が見込めないって事なんだろうなあ。

by junzi | 2019-03-31 15:56 | スキーその他 | Comments(0)

コブが上手く滑れるんだけど!

先のブログのおさらいだけどコブがやたら上手く滑れる。
確かに先シーズンはテクニカル受験のためにコブをよく滑った。でも腰痛がひどく断念。そして今シーズンはレースのためにコブは封印していたが、コブが滑れないのは自称スキーヤーとしては失格なので、戸隠のアドベンチャーコースのアイスバーンコブに入ったらビックリするくらい上手く滑れて、翌日の小海リエックススキーバレーの春雪らしい柔らかくて斜度のないコブは楽勝だった。
何で練習してないのに上手く滑れたのだろう?
その理由を考えてみたが、
①昨シーズンのコブ練習の成果。
②ブーツのセッティングを修正。
③板をSLから基礎小回りにした。
この3点の全てが正解で、全てが違うかもしれません。

シーズン終盤は草レースと、そして雪が無くなるまでは腰が許す限りコブ練習しよう。
f0236449_05220889.jpg



by junzi | 2019-03-25 22:35 | スキーその他 | Comments(0)

年末年始スキー

12/29 いいづなリゾート
前ブログ参照

12/30 戸狩温泉
この日も上級者コースメインにパウダーざんまい!

12/31 戸隠
スキースクールに初顔出し。
f0236449_03461345.jpg

1/1 野沢温泉
超ロングコースのスカイラインコースを何回も回してかっ飛ばす!
f0236449_03455310.jpg

1/2 志賀高原
高天ヶ原でクラブのポール練習。
ターン前半を=長目に、=ローテーション、=ストレート内傾、=加圧ゼロ、
をポールの中でも徹底意識。抵抗の少ない流れるような滑りが理想。
10本のフリーより意識を集中したポール1本の滑りが圧倒的に練習になる。あと仲間の存在が競争心と同時に滑りがすごく参考になる。
f0236449_03445210.png
午後はフリー。

総括
野沢温泉はやっぱり断トツに楽しい~!

by junzi | 2019-01-06 03:30 | スキーその他 | Comments(0)

スキーはまだ先

雪が少ないのではなく、ない!
それでもゲレンデ下部につけた人工雪エリア目指して滑りに行く人たちは尊敬します。
そんなわけで今シーズンの初滑りはまだ先送り。
好きなスキー場で好きな滑りをしたいですね。

by junzi | 2018-12-19 02:38 | スキーその他 | Comments(0)

レース予定

年末年始 初滑り~志賀高原、戸隠、いいづなリゾートなど

1/12、13 山梨県連オープンGS2連戦(よませ)
GS2本×2

1/27 かたしなマスターズ
GS2本

2/上旬 いいづなリゾート杯
GS1本

2/9 埼玉県連クラブ対抗(木島平)
GS1本、SL1本

2/24 アサマ2000マスターズ
GS2本

3/3 長野市長杯アスペンカップ(戸隠)
GS1本

3/9 レルヒ杯(キューピットバレイ)
GS1本

3/16 丸沼高原大回転
GS1本

3/17 野沢温泉はと車カップ
DH1本、GS1本

4月 高天ヶ原、一の瀬大回転
終了



by junzi | 2018-11-22 21:45 | スキーその他 | Comments(0)

スキーフォーラム

行く予定は無かったけど、原宿に用事があったついでに覗いてみた。
やっぱりつまらない。
参加メーカーが少ないのにその参加しているメーカーも展示のたまがどこも少ない。
気を取り直してHEADのブーツを履いてみる。意外なほど良かった。ブーツに粘りを感じる。選手用だったけどアタリはなく、大きくいじる必要ないなと思った、
サロモンのブーツを履いてみたかった来たのはアメアはアトミックだけ。
入荷が遅れてるのかな?
f0236449_18455730.jpg

by junzi | 2018-05-27 18:28 | スキーその他 | Comments(0)

スキー場での食事

いわゆるゲレ食は1000円~1500円ですね。
スキーに行く回数が多い人にとってはかなりの出費になります。それでコンビニ弁当を買っておいて車の中で食べる、ポットを持ってきてカップラーメンの人もいますね。
僕の場合は車の中では食べないです。だって車キライだし疲れが取れない。でもゲレ食も滅多に食べない。
じゃあどうしてるの?
答えは簡単、食べない。
スキー学校にいるときはしっかり食べますよ。レッスンが入れば無料だし、レッスンが無いときは格安でカツ丼とか食べれますから。
でもフリーや練習の時は食べない。仲間の人も食べないのが普通。
無料休憩所で飲み物とお菓子やパンを口にすれば充分なのです。練習の時は大抵13時、遅くても15時までには上がるので、お腹が空いてれば帰りの車の中でコンビニのパンとか牛丼屋に寄ります。
裏技を期待して読んだ方、ごめんなさい。

でも最後に志賀高原のゲレ食を紹介します。
場所はサンバレーの某ホテル(実質1ヵ所だから全然某になってないw)はカレーライスが600円など、ほとんどのメニューは街中と変わらない価格で食べられます。お菓子やジュースも普通のお値段。しかもちょっと奥に志賀高原横手山の割引券が置いてあって価格は食事つきで2000円。春スキーシーズンに活用させてもらってます。
野沢温泉では長坂駅周辺のお店がおすすめ。スカイラインをお昼前にダウンヒルして行きましょう。どこも1000円程度以内でそこそこのものが食べれますから。
まあビッグゲレンデはどこも上より下が安くてゆっくりできますね。

by junzi | 2018-05-10 00:54 | スキーその他 | Comments(0)

今シーズン総括 スキー場篇

今シーズンは46日滑走と3番目に多いシーズンとなりました。
特にホームゲレンデを持たないのですが、5日以上行ったスキー場は、
野沢温泉
戸隠
戸狩
小海リエックス
志賀高原

かろうじて志賀高原も5日行ったけど内4日はポール練習とレースのためでリフト券が格安または無料だから。あと1日も先日の早朝。もう志賀高原はリフト価格に見合った魅力は無いです。
人工雪は飽きるのですが、小海リエックスはアクセスが良くて経営努力がすごく感じるので特にシーズン初めは通いました。
丸一日飽きないで楽しめるのは野沢温泉と今シーズンは行かなかったけど白馬五竜47ですね。上手くなりたいなら戸隠が一番でしょう。

来シーズンは基礎とフリーは戸隠、ポール練習はかたしな高原と牧の入を中心のつもり。滑走日数は大きく減るので、とにかくフリーでもポールでも良いレッスンを受けて効率よくスキーをしたいと思う。
f0236449_13160841.jpg

by junzi | 2018-05-06 12:49 | スキーその他 | Comments(0)
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
フィッシャーいいですね。..
by あさ at 20:38
がんばれ〜
by 名無し at 08:06
プロフにフルチューン7,..
by エンゲマル スッテンコロリ at 21:48
藁をもつかむ思いといった..
by ぎんさん at 21:28
本日カーボンフレームにカ..
by しばけん at 18:03
カーボンシートポストが折..
by いくさん at 11:13
サイクルメンテナンス ..
by junzi at 22:27
アルミフレームなら折れた..
by junzi at 22:15
突然のコメント失礼します..
by いくさん at 13:36
直進だけなら25cがいい..
by junzi at 23:23
メモ帳
最新のトラックバック
venushack.co..
from venushack.com/..
venusgood.co..
from venusgood.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
マラソンの思い出
from Anything Story
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧