銀銀銀(トリプルシルバー)ダイアリーズ


銀輪、銀世界、銀幕と三つの銀にまつわるブログです。レジャー兼アルペンスキーヤー、ロードレーサー、ハリ(ボリ)ウッド映画を愛する男
by junzi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:レジャースキー( 26 )

5/3野沢温泉

やまびこゲレンデ、小毛無コースともにほとんど土が出てなく全コース快適滑走!
バーンも雨風&ポール練習に耐えた。
これでGW後半も大丈夫だろう。
f0236449_15232419.jpg

[PR]
by junzi | 2018-05-03 15:19 | レジャースキー | Comments(0)

GW二日目は奥志賀高原 早朝~午前

異常なほどの高温が予想されたので奥志賀高原の早朝に出撃。朝6:00スタートなのでスキー場まで1時間とみて4:30に家を出る。
山麓の湯田中あたりは6℃の表示が出ていたので奥志賀は氷点下か?と期待したけど2℃くらい。それでもゲレンデは十分締まっていた。
f0236449_20041834.jpg

早朝が終わる8:00くらいになると雪はかなりゆるみ、整地バーンはかなり荒れてきた。
セブンイレブン100円おにぎりを食べながら滑るか否かを考えていたけど答えが出ないので4時間券を買ってしまった。滑らないで後悔するより、滑って後悔する方がいい。
でも結果は滑らない方が良かったかな?
志賀高原のほとんどが壊滅的なので奥志賀に集中したか、どんどん人がくる。リフト待ちはないけど、ゲレンデはスキーブームの時の八方尾根リーゼンコースを思わせる人人人。
急斜面は大きなコブが育ち、雪は薄いから地面が見えてしまうところがあちこち。お陰で板をやってしまった(TT)
唯一楽しめたのが第4のコブ道場。
雪はたっぷりでパターンが違うラインコブが4レーンあって斜面は緩いので、SLのつもりで滑る事ができた。そして滑るのを後悔したと言いながら、リフト券有効時間目一杯すべるのであった。

昨日の野沢温泉が良かっただけに、今日の奥志賀高原のコブかストップスノーは辛かった。GWは1000m以上のコースが4本ある野沢温泉が一番。快適な中斜面主体でコブもある。半日券があるのも嬉しいですからね。





[PR]
by junzi | 2018-04-29 17:17 | レジャースキー | Comments(0)

GW初日は野沢温泉

このブログ読者48000人が知りたいのはゲレンデ状況でしょう。
最上部のやまびこゲレンデは一部土が出てましたが、全てのコース問題なく雪があります。快適に滑れます。
小毛無山コースも大丈夫です。
上ノ平も積雪は問題ないですが緩斜面過ぎる&ストップスノーなので、実質パラダイスコースへの連絡コースですね。
そのパラダイスはリフト沿い側のみ雪を集めて滑れますがポール練習専用なので、一般の滑走は不可能です。
ある意味よくポールが張れるくらい雪を集めたと感心するくらい雪がない。もってGW前半ですね。どこかに雪を隠してたら滑れますが。
GW中はやまびこゲレンデ全面オープンを願うばかりです。

[PR]
by junzi | 2018-04-28 17:08 | レジャースキー | Comments(0)

初のたんばらスキーパーク

GALA湯沢で開催の佐々木明さんを交えたサロモンのタイムアタック試乗会に申し込んだが、ガーラ湯沢の天気予報があまりにも悪いので、午後から晴れ予報のたんばらか川場に行こうと出発。
どちらに行こうか迷ったが積雪160cm全面滑走可能とアナウンスされているたんばらを選んだ訳ですが。。。
完全に詐欺です。詐欺にあいました。まともに滑れるのは2コースだけで、使えるリフトは実質1本。積雪も30-50cm程度で来週末の営業でクローズになりそうな予感。
他のコースは穴が開きまくっていてまともに滑れない。
そして午後からの晴れ予報は外れて終日雨と強風でした。
朝一の晴れも天気詐欺ですw
f0236449_19243142.jpg
でも今日はどこのスキー場も雨だったようで、たんばらは雨と言っても春スキーの軽装でほとんど濡れずグローブも中まで染みなかったので、今日のスキー場の中ではかなりのましだったはず!

さて今日のスキーはK2で技術テーマは緩斜面の運動と走らせる山回り。その途中で気付いたのがブーツのアライメントが崩れている。
緩斜面が曲がらないのはこのせい?
シーズン途中から不調になったのはこのせいなのか?
応急処置敵に修整してから滑ったら山回りでのとらえが良くなりキレッキレのターンが出来た。
これで俄然スキーが楽しくなってきたのでリフトが止まる4時近くまで滑ったのだった。
次週のフィッシャーポールキャンプと横手山大回転までに家でしっかりブーツを作らねば。



[PR]
by junzi | 2018-04-15 19:14 | レジャースキー | Comments(0)

野沢温泉を満喫

土曜日は野沢温泉でフリースキー。
どこで滑るかちょっと迷った。
条件的には熊の湯が一番良さそう。でも野沢温泉の割引券持ってるし。で結局は野沢温泉へ。
野沢温泉は予報通り朝から小雨と高温で雪はザクザク。ゴーグルはすぐ水滴で見えなくなり、何度かコース途中で止まって、レンズを雪玉で拭いてやった。終いには濃霧が発生し、11時過ぎた頃には少し早目のランチへ。
その頃になるとこれまた予報通りに気温が下がり、雨は雪へと変わり、ガスも取れてきた。
そしてこの日一番よかったのはチャレンジコース。
リフト、ゴンドラはすでに営業終了のコースだが、シャトルバスを使えば滑れるようになっているのだ。
コースはすでに大きな穴が開いており滑れるのがギリギリの箇所があるので、これでリフトを動かしたらすぐ滑走不可になってしまうので、面倒だけど滑りたい人が滑れるこのような手はありがたい。
おかげで人気がないチャレンジを2本ダウンヒル。すごく気持ちよかった!
スキーは2時半に切り上げ外湯で汗を流した。これまた気持ちよかった。
f0236449_00554526.jpg
雪質は残念な日だったがコースの面白さと温泉と、野沢温泉の良さを満喫したのだった。


[PR]
by junzi | 2018-04-09 00:26 | レジャースキー | Comments(0)

戸狩でパウダースキー

史上最強寒波到来!
大雪の期待と興奮で豪雪地帯飯山の戸狩温泉に行ったが降雪量は期待外れの20cm程度。
それでも深いところでは腰くらいまであったりと、今シーズン初めてのパウダーオンリーのスキーでした。
やっぱり楽しいー!
f0236449_21573774.jpg
f0236449_21574949.jpg
f0236449_21582033.jpg

[PR]
by junzi | 2018-01-27 21:53 | レジャースキー | Comments(0)

飯綱高原でフリー

飯綱高原スキー場のシーズン券を買ったので、昨日から全面滑走になったので今シーズン初めて行く。
スキー学校にも顔を出したが、レッスンは担当しないようにお願いして、今日1日はフリー。
f0236449_18410774.jpg
先日の戸狩でのプライズレッスンでのアドバイスを念頭に滑る。
スキーは昨夜ワックスをかけたサロモンのR27。ワックスが雪とマッチしたのか滑る滑る。渋かった戸狩とは別もののよう。午前中はこのGSスキーで滑ったが、昨日の疲れがあるせいかいまいち乗りきれない。
午後はK2に乗り換えて不整地から小回りの練習。大回り用の基礎板だけど小回りもしやすい。いつもは苦手な小回りの方が低速な分上手くスキーに乗れた。
最後のジェダイ、じゃなくてスキーはアトミックG9。エッジが敏感でグリップが凄い。ある意味ズレてくれないから失敗した時の修正が上手く出来ない。
1月のレースは小海リエックスと清里。硬いバーンが予想されるのでこのままで滑ろう。

[PR]
by junzi | 2017-12-31 18:24 | レジャースキー | Comments(0)

7か月ぶりのスキー

タイトルを「初滑り」としなかったのは初滑りの感じがしないからです。
先シーズンの滑り納めが5月下旬。それから約7か月も空いてるから、スキー好きなら待ち遠しい気分になって当然ですが、もうシーズンインなの?って気持ちが強かった。でもFacebookで続々と初滑り報告が上がってくるので、「俺も行かなきゃ」とばかりに早々に滑ってきました。やはりスキーが好きなのです。
選んだスキー場は土曜日は小海リエックス、日曜日はブランシュたかやま。
スキーはK2 BOLT 172cm。オールラウンドに何でもできるスキーで本当に具合がよく初滑りには最適。現行モデルがイマイチだったので、旧モデルが安くあればもう一台欲しいなあ。
f0236449_06293270.jpg

・1日目、小海リエックス
f0236449_06253575.jpg
ここ数シーズンの初滑り定番スキー場。
近い、安い、コースが抜群にいいのがその理由で、特にコースの良さは神的。他のスキー場と同様な経営なら下の短いペアリフトだけコースを作って、その代わりリフト券は安くするという所ですが、小海リエックスは一気にメインバーンの標高差350m距離2000mの中急斜面主体のバーンがオープン。
しかも営業時間は8:00~17:00とたっぷり9時間。リフト係の人は最低でも1時間の残業手当をもらえます(笑)。
んで、初日は8:30~17:00まで滑りました。
理由は志賀高原に生息する20000mクラブの人達へのライバル意識。
20000mクラブとは一日の累積標高差20000m以上滑る人たちで、達成するためにはリフト運転開始から終了まで休みなしで滑らないと不可能。しかも達成できる搬器は一の瀬のクワットか奥志賀ゴンドラくらい。達成できるのはもはや人ではなく滑るためのマシーンに改造された人たち。
生身の俺がマシーンには負けてられない!そうこれは超人対決なのだ。
が、、、あっさりと10時から休憩とりました。1時間半も。
午後も14時から1時間休憩。実質6時間のスキーと、あっさり完敗。
それでも15000m以上は滑ってます。ちなみに上級者の一日平均的な獲得標高差は頑張って8000m位。高速リフトがないスキー場なら5000m位ですから、これでも2日分以上は滑ってる。
それにしても今日はよく話かけられたな~。みんな初滑りを待っていたからウキウキしてたんだね。
終日リフト待ちはゼロ。ゲレンデはそれなりに混んでいたけど、スキーヤーもボーダーも圧倒的に上級者が多く、雰囲気はなんだかアサマ2000化してきた。
滑り終わり、ヘトヘトになった身体を癒すために温泉に直行。ジェットバスが気持ち良かった。

・2日目 ブランシュたかやま
f0236449_06300048.jpg
朝8:00のリフト運転開始から滑走。。。
いや、ダメだよダメ、身体が言うことを聞いてくれない。そう、足腰が酷い筋肉痛!
こちらは斜度は小海リエックスより無いけど滑走距離は同じくらい。でも斜面はうねりがあって、それに会わせてターン毎に細かなポジション調整が必要と、全体的な難易度は小海リエックスと同じくらい。
リフト待ちは最大でも搬器2台分だけど、コースはあまり広くないので密集率が高い。ここはスキーヤーオンリーだけどレベルは様々でターン弧もスピードも違うから小海リエックスより滑り難い。たまらず1時間滑って休憩に入り、床暖房の入った休憩室でゴロゴロ&ストレッチ。
そんな感じで1時間滑っては30分休むを繰り返しながら、3時近くまで滑って撤収。疲れた、疲れたよ。最後は大回りで踏ん張りが利かなくなって、身の危険を感じてきた。

・技術
2日間とも意識したのはスキーの進行方向に腰を正対させる、外脚荷重の2点。特に外脚荷重が難しい。練習方法としては内脚のリフティングが一番かな?

・マテリアル
ドーベルマン110WCのテストとチェック。
シーズンGW以降に買って温かいゲレンデで2日使用しただけだけど、寒い中ではどうか?
2日間ともマイナス5℃くらいとハイシーズンの気温。その中では剛性は必要十分で逆にもて余すくらい。
ドーベルマンはサロモン、ラングに比べると重いけど、足元なので安定性に繋がります。

そして今週は強い寒気が入り大雪になりそう。
人工雪は軽いけどフワッとした軽さがなく、ある意味砂の上を滑ってる感じがします。でも今週末は天然雪で滑れそうで、行くとしたら日曜日のみなので近場のガーラ湯沢かな?


[PR]
by junzi | 2017-12-11 06:39 | レジャースキー | Comments(0)

2週続けてGALA

シーズン40日目です。
今シーズンは2シーズン分滑ってやったぜ、ワッハッハ!

でも今日はスキー場選びが難しかった。
午後から天気は荒れ模様との予報。それ以前に春スキーは疲れやすいので午前中がせいぜい。だから午前券がある所かそれ並みに安く滑れる所。
横手山、神立、かぐら、と迷ったが結局先週に続けてGALAに。まだ半額になるクーポンが残っているからね。

GALAは先週以上にガラガラ。
朝からゲレンデは10℃近くあり、ゲレンデはグサグサで強いエッジングをすると板が潜ってしまう。こうなるとコブ!そのコブは先週以上に調子が良かった。
f0236449_02032737.jpg
調子に乗ってコブを繰り返し滑っていたら当たり前だが疲れてしまい上手く滑れなくなり退散。いいイメージのまま止めれば良かった。
大回りの練習に切り替えて滑っていると黒い雲が現れポツポツと降ってきたので帰ることに。時計は13時を過ぎており、まあ予定通り。

車で5分の外湯に寄って汗と垢を流してサッパリ。
帰りは嵐のような天気になったが、赤城山から埼玉までずっと虹が見えていた。漫画で描かれるような半円の見事な虹で1枚の写真では収まり切れなかった。
左側
f0236449_02145305.jpg
そして右側
f0236449_02152507.jpg

途中でスーパーに寄って車を降りたら足と腰が(x_x)
滑ったのは半日だったけど滑り過ぎたな。
野沢温泉合宿までに調子を戻さないと。

[PR]
by junzi | 2017-04-29 23:00 | レジャースキー | Comments(0)

初のGALA湯沢

JR株主優待でリフト券1850円なので初めてGALAに行く。4時過ぎに出発し、ほとんど下道で3時間で到着。
関越沿いでは一番新しいスキー場だけあって、しかも新幹線駅舎でもあるので、その設備は考えられる最善のものばかり。いろいろ苦労する志賀高原や八方尾根とは対照的。
f0236449_01533115.jpg
f0236449_01540006.jpg
やはり車でくる人は手前のかぐらに行くのだろうか、営業30分前でも車は入口間際に止められてるしゴンドラにも全く列はない。野沢温泉やかぐらの春スキーの混雑とは無縁。
リフト運転開始の8:00になってもガラガラなのは始発新幹線がまだ到着してないせい?

ゲレンデは濃霧と小雨のため数本滑って昼寝する(笑)。
その作戦が当たり、1 1時くらいには霧は晴れて雨も止み、再びゲレンデに飛び出す。
新幹線が来せいか、いつの間にスキーセンターは人がたくさん。
でも良くみると皆スキーを持ってなければ、服は普段着。そしてたぶん中国人とインド人ばかり。ゲレンデに立ってスマホで写真を撮っているだけ。
そう、雪もスキーも知らない国の人が雪国見物に来ているのだ。人はいっぱいなのにリフト待ちはゼロ。アンニュイな光景でした。

コースは春スキー営業なので一部閉鎖されているけど、かなりのコースが滑れるのでストレスはなし。
今日は数本滑っても腰の痛みが出なかったのでコブ練をすることに。
そのコブが自分でもびっくりするくらい調子が良かった。大きくて深くて長いのにコースアウトが考えられないくらいスイスイ滑れてしまう。腰の痛みが無いだけでこんなに違うものなのだろうか?
調子こいて何本も滑っていたら腰が少し痛み出してきた。やはり完治までには至らずだったか〜。 
f0236449_01544130.jpg
f0236449_01554590.jpg
GALAはややコースが狭いけど、日帰りで一日楽しむには丁度いいかもしれないですね。

[PR]
by junzi | 2017-04-23 01:51 | レジャースキー | Comments(0)
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
がんばれ〜
by 名無し at 08:06
プロフにフルチューン7,..
by エンゲマル スッテンコロリ at 21:48
藁をもつかむ思いといった..
by ぎんさん at 21:28
本日カーボンフレームにカ..
by しばけん at 18:03
カーボンシートポストが折..
by いくさん at 11:13
サイクルメンテナンス ..
by junzi at 22:27
アルミフレームなら折れた..
by junzi at 22:15
突然のコメント失礼します..
by いくさん at 13:36
直進だけなら25cがいい..
by junzi at 23:23
せがれが通学に利用するに..
by TBCコジマ at 00:56
メモ帳
最新のトラックバック
venushack.co..
from venushack.com/..
venusgood.co..
from venusgood.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
マラソンの思い出
from Anything Story
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧