人気ブログランキング |

銀銀銀(トリプルシルバー)ダイアリーズ


銀輪、銀世界、銀幕と三つの銀にまつわるブログです。レジャー兼アルペンスキーヤー、ロードレーサー、ハリ(ボリ)ウッド映画を愛する男
by junzi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

カテゴリ:競技スキー( 48 )

今週末は野沢温泉vs志賀高原(高天ヶ原大回転)

春スキーの時期になりました。
先週のかぐらで右足筋肉を痛めてしまいGALAカップは棄権。今週末のスキーは脚の状態如何だったけど普通に歩けるくらいまで回復したので出撃しました。 

土曜日は野沢温泉。
f0236449_05591219.jpg
やまびこゲレンデではFISマスターズが開催されてた。世界中からトップのマスターズレーサーが集まる!と言うのはもちろんウソで、お金と時間に余裕のある関東のスキーヤーが多い。 
やまびこゲレンデはスキーヤー、パラダイスはスノーボードが多くかなりの賑わい。
脚の状態はまあまあ。無理なスキーは出来なかったので、ちょっと恐る恐るな滑りになってしまったのは仕方ないけどそれなりに滑れる事ができてよかった。

日曜日は志賀高原高天ヶ原。
f0236449_05593598.jpg
恒例の高天ヶ原大回転に出場。南関マスターズ大回転とダブった日程だったのでマスターズクラスのエントリーは少ないと思っていたが、昨年の倍はいるではないか?
脚の痛みは昨日とあまり変わらなかったので、痛み止を飲んで出場。気持ち的に攻める滑りができずイマイチなリザルトだったけど、無事に完走できた。
f0236449_05595393.jpg


それにしても志賀高原はガラガラだった。焼額山のコースを見てもほとんど滑っている人がいない。
春スキーシーズンになると志賀高原は各スキー場の連絡コース、リフトが閉鎖されるようになってしまった。カルテル違反が発覚してからだ。そうなると凄く小さなスキー場になる。それでもリフト券は高い。共通リフト券は何のためにあるの?
野沢温泉を選ぶのは当然だろう。
志賀高原よ、もうちょいサービス業と言うものを考えて欲しい。

by junzi | 2019-04-07 20:37 | 競技スキー | Comments(0)

戸隠 GSトレーニングと来期GSモデル試乗

40秒ほどのコースでタイムを取りながら来期のGSモデルを試乗。
f0236449_20323880.jpg
使用中のアトミック&サロモンは意図的に外して全部で4-5台ほど試乗。注意しなければならないのは一つの試乗会での板選びは禁物。チューンナップやバーンのコンディションに左右されてしまうし、またそれぞれ板の特性が違うのでとっかえひっかえでは乗りこなせない。
それでもHEADのiGS RD 186R25は来期モデルもとても良かった。40秒ほどのコースで他のメーカーを0.5~1秒以上も突き放す好タイムを連発。アトミックから乗り換えるとしたらこれしかない。
でも今日はタイム以上に滑りが悪かった。頭の中のイメージ通りに身体がなかなか反応してくれない。先週のレースは1本目と2本目のタイム差があまりにも大きかったが、今日の練習も良い悪いがハッキリしていた。身体が動かない理由は次のブログで書くが、ポール練習が終わってからもリフトストップまでフリー。朝イチから滑っていたので1日で2日分くらい滑ったと思う。
明日が予定通り大会だったらここまで滑り込まなかったので、ある意味シーズン終盤に向けていい練習が出来た。


by junzi | 2019-03-02 20:30 | 競技スキー | Comments(0)

連休スキー

金曜日は夜の10時過ぎまで仕事してしまい、帰宅後は即効で長野へGO!着いたのは2時を過ぎてしまったけど、明日は(今日?)は埼玉県クラブ対抗なのでワックスを剥がして寝る。
そして土曜日はレースのある木島平へ。
コースはメインのスカイコースに31ターン。リズム変化のあるセットで以外と難しそう。
結果はコースラップの元インカレ代表選手で49秒。国体C選手で53秒。俺が55秒。苦手意識か強い木島平としては悪くないけどあと1秒くらい縮めたかった。
午後はフリーして、3時くらいで終了。

翌日は戸隠のスキースクール。
連休中日だけあって激混み。スクールも繁盛して中級レベルのスキーヤーを担当。レッスンは半日だけなので午後はフリーでリフト待ちが少ないコースを狙って練習。それにしてもシャルマンの高速クワッドに集中し過ぎる。なんとでもなりそうに困ったことだ。

3日目は再び木島平へ。
初めてここのポールレッスンに入った。良ければ来シーズン通う事も考えていたけどちょっと微妙。こちらの理解不足もあるけど、アドバイスがよく理解できない。オフセットがキツい。練習でもレースでもこんなキツいのは最近は記憶にない。タイマーがない。
人気のスクールなのだろうけどね。
午後はフリーしたけど、木島平もかなり混んでました。午後は空くと思ったけど全然お客さん減らない。地元の人が多いでしょう。良いことです。悪い事では無いけど小学生以下が無料なのでとにかく子どもが多い。フリーでは非常に気を使います。下手なりに俺のスピードで子どもとぶつかったらただ事では済まないですからね。
木島平スキー場もリストラでリフトの撤廃があったりと滑り辛くなって来ているけど何とか頑張って欲しいです。






by junzi | 2019-02-12 02:39 | 競技スキー | Comments(0)

かたしな高原でポール練習

昨シーズン、佐藤翔さんのレッスンを受けて大変良かったので今シーズンも行ってきました。
宿はヤフートラベルで見つけたまるみつ荘。スキー場の近くでリーズナブル。お風呂も良くて満足。今回はしなかったけどワクシングできる場所もありそうです。
片品村へは赤城山ICから沼田ICだけ高速を使えば十分で交通費も安く上がるので、長野に行って実家に泊まるよりも安く上がります。
土曜日は午前GS、午後SLです。
GSのアドバイスは「ももが寝ている、後傾でトップが浮いてる。板に圧がたまってないから走ってない」
最近では意識してなかったことです。
午後のSLはショートポールもセットされたのでターンの質をあげるためにショートだけ入る。試合はないですからね。

日曜日は常設ポールで練習。
の前にパウダースキー!
f0236449_00084333.jpg
かたしな高原は全てのコースに圧雪が入るのでディープは楽しめないがそれでも圧雪が深夜なのか脛ぱぅがポール練習までの1時間存分に楽しめたので満足。
そして9時から3時半までGS。
昨日のアドバイスを意識して練習。
要点としては腿を寝かせない(腰を落とさない)、前に乗る、腰とスキーの正対。
ライン取りはあまり意識しなかった。
特に腿を起こす意識はフリーや日常生活でも意識してクセ付けよう。

by junzi | 2019-01-28 01:30 | 競技スキー | Comments(0)

連休スキー

12土曜日
「ボヘミアンラプソディ」のスタンディング上映の席が取れず、戸隠へ。
スキー学校に顔を出すがリフトが故障で動かず、10時近くまで学校で待機。ようやくリフトが動き出してスキー。
今シーズン初卸しとなる190cmのGSで越水方面へ。上手く乗りこなせない。急斜面が特に。
お昼となりスキー学校に戻り、一服したあと、午後からは今シーズン初のスノーボード。こちらはGS以上に上手く乗れない(笑)。それでも段々気持ちよく滑れてきたので良しとしよう。
f0236449_23074499.jpg
明日はよませでレースなのにこんなことしていていいのかな~。

13日曜日
で、レース。
念のため183と190cmの2本用意してスキー場へ。
f0236449_23090443.jpg
もちろん今シーズン買った190cmで行く。20秒のコースで1秒近く速かったのだからよませのコースなら3秒速くなる?!
と意気込んだが結果惨敗。全く乗りこなせない。昨シーズンのテストは2月下旬と乗り込んでいた時期だったから速かったのだろうか?ホットワックスも一回だけなので滑走面も出来ていないしね。
2本目は乗り込んだ183cmの出走。1本目19位から2本目だけなら13位の成績。そしてトータルでは16位に。
コースと言うよりは調子加減で長さを変えた方が良いかもしれない。
f0236449_23470021.jpg
表彰式まで3時間あるので、一服したのちに高井富士へ。考えてみたら25年ぶりに行く。その高井富士は北信とは思えないボーダーだらけ。8割はボーダーだろうか?よませとは対照的だ。家族連れは皆無。
その高井富士だが初心者コースは長蛇の列。でも中上級者コースはリフトもコースもガラガラ。如何にボードはすぐ止める人が多いかを物語っている。長く続けないのは面白いと思う人が少ないからだろう。
ちなみに表彰式ではぶどう狩り券をもらった(笑)。

14月曜日
2年ぶりの軽井沢スノーパークに。
志賀高原でポール練習のつもりだったがやらないとのことで、スキー場選びに迷った。菅平?アサマ?鹿沢?小海?
でも軽井沢スノーパークで正解。クーポン券が600円も値上がりしたのだけど、それでも3500円でホテルの温泉にも入れて、急斜面のポール練習が無料なのは嬉しい。
もちろん190cmのGSで練習だ。
ポールバーンで出来ない事をフリーでして、またポールに入るを繰り返しできるのが良い。
意識したのは腰の正体と外スキーを前に動かす。2時までポール練習したが終わる頃にはだいぶ乗れてきた感じがした。特に外スキーを動かす動作は凄く重要だと言うことが分かった。
30分ほど小回りの板で小回りの練習。ここでもGSと同じ動きで小回りだ。その小回りは今シーズン調子が良い。テクニカルの点は出るんじゃないないか?
スキーは3時前に終えていよいよ温泉!ここのホテルの温泉が大好き。草津や野沢温泉のようならしさはないがとにかくくつろげる。
そして腰痛箇所をジェットバスで徹底的にマッサージして温い湯船で重点的にストレッチ。あー気持ちいい!
もうこのまま泊まりたい。
でも今日は映画フリーパス最終日なので、時間に間に合うように出発。映画もしっかり観てきた。
軽井沢スノーパークは小さな箱庭的なスキー場だけど練習には最高。

by junzi | 2019-01-15 22:59 | 競技スキー | Comments(0)

高天ヶ原大回転

2シーズンぶりの参加です。
この日は冷え込みと朝方の大雪で、志賀高原への上りは圧雪路。
7時前にはスキー場に着いたが既にゲレンデ近くの駐車場はいっぱい(デタラメに停めてる車が多すぎて停められない)路駐するはめに。
f0236449_01394046.jpg
ゲレンデは10cmほどのパウダーだったのでインスペ前に2本ほどパウダーを頂きました。
インスペはコースを覚えるのはもちろんですが、最近より重視しているのが滑りのフォーム、動きをイメージすること。ここではこういった動きをしよう。それを徹底してイメージする。
そうすることでインスペ後のフリーではそれを意識した滑りができるから。
そして結果はクラス別で4位。
f0236449_01391202.jpg
上の急斜面では良い滑りが出来たが緩斜面に繋げる辺りのセットで動きが止まってしまった。そして緩斜面で失速。。。
ここはインスペでもイメージが上手くいかなかった。それがレースでモロだしになってしまった体たらく。
インスペの時は滑りのイメージが湧くまでしっかりしなければならないですね。
腰は大分よくなったけどまだ痛むし、身体のキレも本調子では無いけど、丸沼高原の時よりは良い滑りが出来た。
3月の不振からは脱出出来たかな?

by junzi | 2018-04-09 01:17 | 競技スキー | Comments(0)

木島平 県知事杯GS

木島平スキー場とは相性が悪い。
いままでまともな成績を残せたことがないのだ。コースアウトは度々、完走してもやたら遅い。
今回も惨敗だった。

一本目は後半の緩斜面で手を旗門にひっかけて身体を持っていかれてスキーを横にしてしまったので遅いもの納得だったが、2本目は大きなミスもないのに1本目より遅かった。
腰痛が再発して腰が痛くアンギュレーションがとれない、ワックスのミスで滑りが渋かったといいわけは出来るが、どんな理由があってもタイム差はトップから3秒以内にならないとだめだ。
3月の選手権にも出るので、その時までは解決策を見つけたい。

写真はパイオニアコースから。
f0236449_02380216.jpg

by junzi | 2018-02-28 23:27 | 競技スキー | Comments(0)

いいづなリゾート杯&コブ練

閉鎖が噂されている、いいづなリゾートスキー場。
ここは競技イベントが盛んでポール練習のレッスンも2つ入っている。
ファミリーにも人気。ぜひ営業を続けて欲しいものだ。
f0236449_02023734.jpg
今回のレースはインスペの時の雪質と実際のバーンでの雪質の差に全くスキーをさせてもらえなかった。インスペやフリーでは雪質はソフトだったがオンコースでは上の柔らかい雪がはけて固いバーンが剥き出していた。
38ターンのセットでまともなスキーができたのは30旗門を過ぎてから。もうボロボロで途棄したくなった。
まあその割にはタイムは差ほど悪くなかったのはレベルは確実に上がってるからだろう。順位は7位とギリギリ入賞は逃してしまったが。
f0236449_02020048.jpg
インスペクションはポールセットだけではなく、雪質もしっかり読んで、その変化も推測しないとダメなことを学んだ。

レースのあとはコブ練習。
アルペンレースのあとにコブ練習しているなんてアホは俺だけ。
最初の一本はコブに弾き飛ばされて全くダメ。
アルペンスキー、特にGSはスキーの圧を感じてそれを利用して走らせるテクニックが重要だが、コブでそれをやったら弾かれるだけ。
二本目からはそれなりにまとめられたが、モーグルコブのピッチの細かいアイスコブはコテンパンだった。
特に左足外足でのターンで飛ばされてしまう。理由はかんたんで外傾が足りないからだ。左腰が痛いので腰が思った以上に曲げられない。意識してもダメだったので、この日はモーグルコブは諦めた。
自然コブはまあまあだったかな?
来週の連休はコブをもっと練習したい。

by junzi | 2018-02-05 01:49 | 競技スキー | Comments(0)

営業再開!牧の入高原スノーパーク

先シーズンにプレ再オープンした牧の入が今シーズンからはクワッドも稼動して正式に再オープンしました。
牧の入は学生時代にシーズン券を買って滑った思い出のスキー場。
それがいつの間にかスノーボードに比重を置いた営業にしたところ経営不振で閉鎖。
5年位経っただろうか、まさかの再オープンだった。
当然5年も経てば周りの宿やレストハウスは軒並み閉店だが、スキー場が小さな食堂を営業するにあたって建物を作った。

そして再オープンしたゲレンデのメインバーンを見るとこれだ!
f0236449_20010943.jpg
メインバーンの中急斜面はポールバーンとなり、3セットが上から下までびっしり。そしてGSで30旗門以上。ちょっとした大会並のスケールが練習で滑れるのだ。しかも無料。
リフト券込み2500円でポール練習ができるのだ。
当然、お客さんの9割りはレーサー。一般スキーヤー、スノーボーダーはほとんどいない。
そのレーサーは濃い。あまりにも濃い。国体選手クラスがぞろぞろ。コースからして半端なレーサーは受け付けない。
当然、コーチングはないがトップレベルの社会人レーサーと一緒に滑るだけで凄い練習になった。
午前、午後合わせて10本くらい滑ったがもうへろへろ。
こんなレーサー天国のスキー場、いつまで経営がもつか心配だが、来シーズンも継続ならシーズン券を買ってもいいかな?
俺はレーサーではなくて、レースが好きなレジャースキーヤーだけどね。

by junzi | 2018-02-03 19:52 | 競技スキー | Comments(0)

山梨県オープンカップ

f0236449_06352381.jpg
清里スキー場で開催された山梨県連のGSに出て来ました。

https://youtu.be/q7FpRczZQ5I

昨日の練習で言われた欠点が出てます。

今週末はそれを意識して練習しよう。

by junzi | 2018-01-22 06:25 | 競技スキー | Comments(0)
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
フィッシャーいいですね。..
by あさ at 20:38
がんばれ〜
by 名無し at 08:06
プロフにフルチューン7,..
by エンゲマル スッテンコロリ at 21:48
藁をもつかむ思いといった..
by ぎんさん at 21:28
本日カーボンフレームにカ..
by しばけん at 18:03
カーボンシートポストが折..
by いくさん at 11:13
サイクルメンテナンス ..
by junzi at 22:27
アルミフレームなら折れた..
by junzi at 22:15
突然のコメント失礼します..
by いくさん at 13:36
直進だけなら25cがいい..
by junzi at 23:23
メモ帳
最新のトラックバック
venushack.co..
from venushack.com/..
venusgood.co..
from venusgood.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
マラソンの思い出
from Anything Story
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧