銀銀銀(トリプルシルバー)ダイアリーズ


銀輪、銀世界、銀幕と三つの銀にまつわるブログです。レジャー兼アルペンスキーヤー、ロードレーサー、ハリ(ボリ)ウッド映画を愛する男
by junzi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:競技スキー( 44 )

今シーズンのスキーイベント予定

風邪で寝込んでます。
その間に今シーズンのスキーイベントをググって、エントリー予定をまとめました。

シーズンインは年末~。
年末年始 クラブ練習会
1/12 SGロシ杯(小海リエックス)
2/3 いいづなリゾート杯
2/9 埼玉県クラブ対抗(木島平)
2/24 アサマ2000マスターズ
3/9 レルヒ杯(キューピットバレー)
3/15 丸沼高原大回転
3/16 はと車カップ
4月高天ヶ原、一の瀬



[PR]
by junzi | 2018-10-31 21:45 | 競技スキー | Comments(0)

高天ヶ原大回転

2シーズンぶりの参加です。
この日は冷え込みと朝方の大雪で、志賀高原への上りは圧雪路。
7時前にはスキー場に着いたが既にゲレンデ近くの駐車場はいっぱい(デタラメに停めてる車が多すぎて停められない)路駐するはめに。
f0236449_01394046.jpg
ゲレンデは10cmほどのパウダーだったのでインスペ前に2本ほどパウダーを頂きました。
インスペはコースを覚えるのはもちろんですが、最近より重視しているのが滑りのフォーム、動きをイメージすること。ここではこういった動きをしよう。それを徹底してイメージする。
そうすることでインスペ後のフリーではそれを意識した滑りができるから。
そして結果はクラス別で4位。
f0236449_01391202.jpg
上の急斜面では良い滑りが出来たが緩斜面に繋げる辺りのセットで動きが止まってしまった。そして緩斜面で失速。。。
ここはインスペでもイメージが上手くいかなかった。それがレースでモロだしになってしまった体たらく。
インスペの時は滑りのイメージが湧くまでしっかりしなければならないですね。
腰は大分よくなったけどまだ痛むし、身体のキレも本調子では無いけど、丸沼高原の時よりは良い滑りが出来た。
3月の不振からは脱出出来たかな?

[PR]
by junzi | 2018-04-09 01:17 | 競技スキー | Comments(0)

木島平 県知事杯GS

木島平スキー場とは相性が悪い。
いままでまともな成績を残せたことがないのだ。コースアウトは度々、完走してもやたら遅い。
今回も惨敗だった。

一本目は後半の緩斜面で手を旗門にひっかけて身体を持っていかれてスキーを横にしてしまったので遅いもの納得だったが、2本目は大きなミスもないのに1本目より遅かった。
腰痛が再発して腰が痛くアンギュレーションがとれない、ワックスのミスで滑りが渋かったといいわけは出来るが、どんな理由があってもタイム差はトップから3秒以内にならないとだめだ。
3月の選手権にも出るので、その時までは解決策を見つけたい。

写真はパイオニアコースから。
f0236449_02380216.jpg

[PR]
by junzi | 2018-02-28 23:27 | 競技スキー | Comments(0)

いいづなリゾート杯&コブ練

閉鎖が噂されている、いいづなリゾートスキー場。
ここは競技イベントが盛んでポール練習のレッスンも2つ入っている。
ファミリーにも人気。ぜひ営業を続けて欲しいものだ。
f0236449_02023734.jpg
今回のレースはインスペの時の雪質と実際のバーンでの雪質の差に全くスキーをさせてもらえなかった。インスペやフリーでは雪質はソフトだったがオンコースでは上の柔らかい雪がはけて固いバーンが剥き出していた。
38ターンのセットでまともなスキーができたのは30旗門を過ぎてから。もうボロボロで途棄したくなった。
まあその割にはタイムは差ほど悪くなかったのはレベルは確実に上がってるからだろう。順位は7位とギリギリ入賞は逃してしまったが。
f0236449_02020048.jpg
インスペクションはポールセットだけではなく、雪質もしっかり読んで、その変化も推測しないとダメなことを学んだ。

レースのあとはコブ練習。
アルペンレースのあとにコブ練習しているなんてアホは俺だけ。
最初の一本はコブに弾き飛ばされて全くダメ。
アルペンスキー、特にGSはスキーの圧を感じてそれを利用して走らせるテクニックが重要だが、コブでそれをやったら弾かれるだけ。
二本目からはそれなりにまとめられたが、モーグルコブのピッチの細かいアイスコブはコテンパンだった。
特に左足外足でのターンで飛ばされてしまう。理由はかんたんで外傾が足りないからだ。左腰が痛いので腰が思った以上に曲げられない。意識してもダメだったので、この日はモーグルコブは諦めた。
自然コブはまあまあだったかな?
来週の連休はコブをもっと練習したい。

[PR]
by junzi | 2018-02-05 01:49 | 競技スキー | Comments(0)

営業再開!牧の入高原スノーパーク

先シーズンにプレ再オープンした牧の入が今シーズンからはクワッドも稼動して正式に再オープンしました。
牧の入は学生時代にシーズン券を買って滑った思い出のスキー場。
それがいつの間にかスノーボードに比重を置いた営業にしたところ経営不振で閉鎖。
5年位経っただろうか、まさかの再オープンだった。
当然5年も経てば周りの宿やレストハウスは軒並み閉店だが、スキー場が小さな食堂を営業するにあたって建物を作った。

そして再オープンしたゲレンデのメインバーンを見るとこれだ!
f0236449_20010943.jpg
メインバーンの中急斜面はポールバーンとなり、3セットが上から下までびっしり。そしてGSで30旗門以上。ちょっとした大会並のスケールが練習で滑れるのだ。しかも無料。
リフト券込み2500円でポール練習ができるのだ。
当然、お客さんの9割りはレーサー。一般スキーヤー、スノーボーダーはほとんどいない。
そのレーサーは濃い。あまりにも濃い。国体選手クラスがぞろぞろ。コースからして半端なレーサーは受け付けない。
当然、コーチングはないがトップレベルの社会人レーサーと一緒に滑るだけで凄い練習になった。
午前、午後合わせて10本くらい滑ったがもうへろへろ。
こんなレーサー天国のスキー場、いつまで経営がもつか心配だが、来シーズンも継続ならシーズン券を買ってもいいかな?
俺はレーサーではなくて、レースが好きなレジャースキーヤーだけどね。

[PR]
by junzi | 2018-02-03 19:52 | 競技スキー | Comments(0)

山梨県オープンカップ

f0236449_06352381.jpg
清里スキー場で開催された山梨県連のGSに出て来ました。

https://youtu.be/q7FpRczZQ5I

昨日の練習で言われた欠点が出てます。

今週末はそれを意識して練習しよう。

[PR]
by junzi | 2018-01-22 06:25 | 競技スキー | Comments(0)

急斜面アイスバーンでポール練習

小海リエックスのアイガーコースでポール練習してきました。
f0236449_02083212.jpg
30度を越える斜度に完全なアイスバーン。
このままFIS、いやワールドカップSLが出来そうです。
こういうアイスバーン急斜面は急な動きは禁物。車の運転と同じです。

練習は午前でやめて、お昼は松原湖のワカサギの天ぷらでも食べたいと松原湖周辺をうろつきましたが、それらしきお店は無かったな~。残念!
f0236449_02184523.jpg
自分で釣って料理するしかなさそうです。
でもワカサギ釣りは寒いから絶対やりません。

[PR]
by junzi | 2018-01-21 02:06 | 競技スキー | Comments(0)

ポールが速くなると

今日も高天ヶ原でポール練習。
昨日掴んだポイントを意識して練習。
昨日はいい滑りの割合が半分位だったが、今日は7割位はいい滑りが出来た。
いい滑りの時は速い。速くなればその分身体を動かすタイミングも速くしなければならない。そこが難しい。
でもアルペン技術部長さんから「いい滑り」と言われた。初めてかな?
そしてスキーがますます楽しくなった。

[PR]
by junzi | 2018-01-15 01:20 | 競技スキー | Comments(0)

閑古鳥の志賀高原でポールとコブ練

スマホを忘れたので画像はありません。

午前は高天ヶ原でGSポール練習、午後はサンバレーでコブ練習と無茶苦茶ハードなスキーでした。
バーンにはジャガイモが撒かれて滑りにくいもののしっかり滑れば問題なし。今日はいい滑りと悪い滑りがハッキリしてしまった。
いい滑りだったときの要点は、
・気合いが入っていて攻めている。
・切り返しのタイミングが取れて上から狙える。
・ターン前半の内傾、後半のくの字姿勢がしっかり出来ている。
ダメな滑りの時はその要点が全く出来ていなかった。
掴むものがあったので今後の練習や大会に活かせそう。

コブ練習はサンバレーまで移動。めんどくせ~。
志賀高原中央エリアのまともなコブはサンバレーしか無いので仕方ない。
そのサンバレーのコブはカチカチのアイスコブ。
最初は何度かコースアウトしましたが、段々とコツがつかめて来ました。
これもいい滑りのときの要点をまとめると、
・力まない。全身リラックス。
・手を前に出してストックをしっかり付く。
・目線は3つ以上先。
・溝のやや上のラインを狙う。

空いてるのを予想したとは言え、志賀高原は平日以上のガラガラでした。高天ヶ原はレーサーと修学旅行生しかいない。丸池周辺はゴーストタウン。
スキー産業ってあとどれくらい持つのだろう?


[PR]
by junzi | 2018-01-13 21:09 | 競技スキー | Comments(0)

スキーGS大会

f0236449_18332904.jpg
↗️
の大会に出て来ました。
予想では一般男子のエントリー数は40人くらいで予選突破の30位は余裕だろうと思っていたら、出版社とメーカーの冠が付いた効果かエントリー数は65人で予選は30位。ギリギリでした。
2本目は多少捲って2本合計で28位。
今シーズンのポール練習は半日で新品スキーのホットワックスは2回のみ。コースの70%は緩斜面で急斜面はなぜかスーパーGのようなセットと俺の不得意なプロフィール。
それでタイム差はトップと9%と言うのは決して悪くはないと思いこむようにした(笑)。
f0236449_18551539.jpg

しかも2018-19のロシニョールスキーの試乗もありと、大会以外でも楽しめたので良かった。
ちなみに試乗機種はSLモデル。事情で写真は乗せられませんが。少し硬さを感じました。でも旋回能力は良いですね。


[PR]
by junzi | 2018-01-06 18:45 | 競技スキー | Comments(0)
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
がんばれ〜
by 名無し at 08:06
プロフにフルチューン7,..
by エンゲマル スッテンコロリ at 21:48
藁をもつかむ思いといった..
by ぎんさん at 21:28
本日カーボンフレームにカ..
by しばけん at 18:03
カーボンシートポストが折..
by いくさん at 11:13
サイクルメンテナンス ..
by junzi at 22:27
アルミフレームなら折れた..
by junzi at 22:15
突然のコメント失礼します..
by いくさん at 13:36
直進だけなら25cがいい..
by junzi at 23:23
せがれが通学に利用するに..
by TBCコジマ at 00:56
メモ帳
最新のトラックバック
venushack.co..
from venushack.com/..
venusgood.co..
from venusgood.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
マラソンの思い出
from Anything Story
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧