銀銀銀(トリプルシルバー)ダイアリーズ


銀輪、銀世界、銀幕と三つの銀にまつわるブログです。レジャー兼アルペンスキーヤー、ロードレーサー、ハリ(ボリ)ウッド映画を愛する男
by junzi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2015年 09月 27日 ( 1 )

赤城山に倒れる

昨年の赤城山は1h12mだったので、今年は10mを切ってあわよくば入賞したいとおもっていたが、水曜日に風邪をひいてしまい、話すのも辛いほど呼吸が出来ない状態になってしまった。
その時点で結果は諦めたが、前日エントリー代行と、完走はできるくらい回復を目指して、可能な限り治療を試みたが一向に良くならない。

最終手段として前日にお風呂に入り汗をたっぷりかき、そしてその分水分補給する方法をとる。経験的にこの方法が一番効果がある。
一般的にレース前日の入浴はタブーなのだが、走れる身体にしないと話にならないので仕方ない。もっとも結果はすでに諦めているから関係ないし。
f0236449_19171182.jpg

翌朝(と言うか深夜3時w)目を覚ますと喉の痛みが和らいでいる気がしたので、出走する格好でホテルを出たらまさかの雨。
拗らせたらヤバいので即DNSを決めたが、「すぐに止む」「山頂は降ってない」のガセねたに負けて出走する事にした。
f0236449_19171567.jpg

でも下山荷物を預けてしまったが降り止まない。
もうあとに引けないのでスタートをする。
Bクラスは一般組では一番速いクラスなので先頭集団は時速30kmを越えるが、息がすぐにあがってしまい計測地点を過ぎる前に千切れる。
去年は畜産試験場手前まで持ったのにこの差に愕然すると同時に息が苦しくてどうしようもないので、リタイアすることしか頭に浮かばない。
畜産試験場交差点を過ぎてしばらくした所で、後輪からパシュっと音がしてフラつきだしたので、パンクだと思い自転車から降りて確認したが、全然パンクしてない。
幻聴だった。リタイアしたいと言う気持ちの産物なのだろうか。
しばし呆然としながらここで止めようと思ったが、息を整えてたら再出発に気持ちが傾き、行ける所まで頑張ろうと走り始める。
ペダリングはいつものケイデンス型から肺の負担が少ないトルク形のペダリングを意識。
あとはその調子で山頂ゴールまで淡々とペダリング。
何とか完走はできた。

下山時は下山パトロールに任命されてしまい、声が出ないのに無理矢理「ブレーキ!」などと叫ばなければならず、会場に戻って自転車から降りたときはその場に倒れてしまいたくなるほど疲れてしまった。

タイムは1h20m07sと乗鞍=赤城山では過去最低をマーク。毎年15mは切っていたので、仕方ないとは言え記録を見せつけられるとショック大。

10m切りは来年のお楽しみと気持ちを切り替えたいが、とにかくまだ息が苦しい。
ぶり返さないことを願うばかりなので、今日は早々に床につきます。
[PR]
by junzi | 2015-09-27 19:14 | レース・イベント | Comments(0)
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
がんばれ〜
by 名無し at 08:06
プロフにフルチューン7,..
by エンゲマル スッテンコロリ at 21:48
藁をもつかむ思いといった..
by ぎんさん at 21:28
本日カーボンフレームにカ..
by しばけん at 18:03
カーボンシートポストが折..
by いくさん at 11:13
サイクルメンテナンス ..
by junzi at 22:27
アルミフレームなら折れた..
by junzi at 22:15
突然のコメント失礼します..
by いくさん at 13:36
直進だけなら25cがいい..
by junzi at 23:23
せがれが通学に利用するに..
by TBCコジマ at 00:56
メモ帳
最新のトラックバック
venushack.co..
from venushack.com/..
venusgood.co..
from venusgood.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
マラソンの思い出
from Anything Story
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧