銀銀銀(トリプルシルバー)ダイアリーズ


銀輪、銀世界、銀幕と三つの銀にまつわるブログです。レジャー兼アルペンスキーヤー、ロードレーサー、ハリ(ボリ)ウッド映画を愛する男
by junzi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

遅い理由

写真は今シーズン最低レベルのリザルトだった横手山大回転のものである。
f0236449_12365975.jpg
次は優勝したNさん。
f0236449_12373610.jpg
たまたま同じ所を撮られていたので非常に参考になる写真だ。

一目瞭然なのは雪けむり。
俺のが盛大に上がっているのに対してNさんはほとんど上がっていない。
そしてNさんはスキーがパラレルになっているが、俺はシューレン。
Nさんの上体はスキーの進行方向にあるが、俺は外向になっていてスキーとは別方向。
遅いのは当たり前である。
道具がいくら完璧でも無意味。
固いバーンの急斜面ではあまりタイム差がつかないが柔らかい雪や緩斜面ではブレーキスキー。
シューレンになっているのはターン前半に後傾の強いエッジングでスキーを曲げようとしているが曲がらないので内スキーでラインを補正しているのだ。
ターン前半はセンターに乗り、基本的に加重ゼロである。センターに乗ることで荷重すればスキーは自然に曲がるので減速要素が少ないターンができる。
内足をもっと畳み込んで外スキーに体重を多く乗せる運動も必要だ。
次のスキーではその点を意識して滑ろう。

え?もうスキーシーズン終了なの?
カビーン。

[PR]
by junzi | 2018-05-08 12:35 | スキー技術、基礎 | Comments(0)
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
がんばれ〜
by 名無し at 08:06
プロフにフルチューン7,..
by エンゲマル スッテンコロリ at 21:48
藁をもつかむ思いといった..
by ぎんさん at 21:28
本日カーボンフレームにカ..
by しばけん at 18:03
カーボンシートポストが折..
by いくさん at 11:13
サイクルメンテナンス ..
by junzi at 22:27
アルミフレームなら折れた..
by junzi at 22:15
突然のコメント失礼します..
by いくさん at 13:36
直進だけなら25cがいい..
by junzi at 23:23
せがれが通学に利用するに..
by TBCコジマ at 00:56
メモ帳
最新のトラックバック
venushack.co..
from venushack.com/..
venusgood.co..
from venusgood.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
マラソンの思い出
from Anything Story
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧