銀銀銀(トリプルシルバー)ダイアリーズ


銀輪、銀世界、銀幕と三つの銀にまつわるブログです。レジャー兼アルペンスキーヤー、ロードレーサー、ハリ(ボリ)ウッド映画を愛する男
by junzi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

3年ぶりの、かすみがうらマラソン

マラソンなんて大嫌い。
なぜエントリーしたかって?
それはランニングが大嫌いだから。
でもスキーのため、スムーズに自転車シーズンに移行するためには、全てのスポーツの基本であるランニングをするしかない。
ランニングのモチベーションのためにはフルマラソンのエントリーが一番効果的だと思ったから。
実際、マラソンブランクの2年は自転車シーズンになって脚をつるなど本当に苦労した。
目標は3年前の4時間ジャストの更新。
だけど仕事が忙しくて闇練が予定通り出来ない。そして週末はスキー。
本格的に練習が出来たのは4月からで、さらに風邪をひいて1週間以上も走れなかったりと、目標を4時間半に下方修正しようと思った。
しかし下方修正はやめた。
下方修正してそれをクリアして満足感を得るより、クリア出来なくて敗北感を味わう方が今後のためになると思ったからだ。

体調はいい。
f0236449_12354607.jpg


ややおさえ気味のペースながら、ハーフまでは4時間を切るペースだ。このまま行けばサブフォーはクリアできる。
だが25km 通過時点で急激に脚が重くなる。魔の30kmが予定より速く来てしまった。
30km通過時点ではサブフォーぎりぎりのペース。残り12km+ を1時間5分で走れれば可能だ。
しかし更に脚が重くなりスピードダウン。
周りのランナーが次々と抜いていく。
歩いているランナーが目立って多くなってきた。
サブフォーがダメでも絶対歩かないと自分自信に誓う。
35km通過で脚が劇的に回復しない限りサブフォーは不可能タイム。でも足は更に重くなるだけだ。
ここからは我慢だ。歩かないままでゴールまで行く。ちょっとした上りも辛い。
競技場に入り、ラストスパート無しでゴール。
実タイムで4時間19分。
前半が好調だっただけにサブフォーならず悔しい。

今回の惨敗は練習不足と風邪からの病み上がりと一言で片付けられるけど、それなら例え仕事が忙しくても練習にならない方法を考えなければダメですね。それと体調管理。
それが出来なければマラソンにエントリーする意味はない。
[PR]
by junzi | 2015-04-20 11:11 | Comments(0)
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
がんばれ〜
by 名無し at 08:06
プロフにフルチューン7,..
by エンゲマル スッテンコロリ at 21:48
藁をもつかむ思いといった..
by ぎんさん at 21:28
本日カーボンフレームにカ..
by しばけん at 18:03
カーボンシートポストが折..
by いくさん at 11:13
サイクルメンテナンス ..
by junzi at 22:27
アルミフレームなら折れた..
by junzi at 22:15
突然のコメント失礼します..
by いくさん at 13:36
直進だけなら25cがいい..
by junzi at 23:23
せがれが通学に利用するに..
by TBCコジマ at 00:56
メモ帳
最新のトラックバック
venushack.co..
from venushack.com/..
venusgood.co..
from venusgood.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
マラソンの思い出
from Anything Story
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧