銀銀銀(トリプルシルバー)ダイアリーズ


銀輪、銀世界、銀幕と三つの銀にまつわるブログです。レジャー兼アルペンスキーヤー、ロードレーサー、ハリ(ボリ)ウッド映画を愛する男
by junzi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

前後で異なるデュラホイールをテスト

前後で異なるデュラエースのホイールを使ってみてのインプレである。
後輪は9000のC24 CL 。前輪は7900のC35 CL だ。
f0236449_11124578.jpg


前後でリムハイトが異なる場合によく見るのが、前が低くて後ろが高い。
これは平坦レースでの集団走行を見据えた選択だとおもう。前が50だと風に煽られ場合ふらついて集団落車を招く危険がある。でも35ならそれほど風の影響は受けない。その代わりリアはある程度軽量に作れる50を使う。
たぶんそんな理由だろう。
エアロ効果は理論的には前輪の方が効果があるのだから。
それならコーナーが多いクリテリウムやアップダウンが多いロードレースなら後輪に軽量なローハイトなホイールをもって来るのは大きな選択技になるだろう。

そんな理由で、彩湖にて2日間にわたりテストしてみた。
一日目は二人で走ったが、ほぼソロな状況。二日目は10人程で時速40km 前後でのローテーション走行だ。
両日とも弱い北風が吹いていたが、走行にはあまり影響はないと言える。

まずはソロだが、35kmまでの加速は前後24よりも鈍く感じる。前輪のリムハイトが高いので前が硬く、後ろが柔らかくなっているせいか、押し出すパワーが弱く感じてしまう。
だが35km を越えると様は一変。37~38km前後のスピード維持が前後24より確実に楽だ。そこから踏み込んで42km 前後のスピードを出す時は35の恩恵をハッキリと感じる事ができる。
土手下から上までスプリントダンシングを試みたが、軽快さは24とあまり変わらない。
集団走行でも同様で、集団中では余裕で40km 巡行。脚が休まるため先頭で走るときも苦にならない。

結論として、35km 以上で巡行できる人にはメリットがある。30km 程度の巡行だとあまりメリットはない。
長い峠はスピードを求めなければ、重さによるデメリットは感じないだろう。
もし、おきなわ市民210km、サーキットエンデューロ、クリテリウムなどのレースホイールを選ぶならWH-9000 C35 CL を履きたい。
スペックは24に迫る1488g 。これなら巡行性能に優れながら、登りやコーナーでの立ち上がりも苦にならないからだ。
CL タイヤの性能が高まり、転がり抵抗に優れている。
今年は性能面でクリンチャーかチューブラーを越えた年として位置付けられるのではj.だろうか?
[PR]
by junzi | 2014-10-31 22:58 | うんちくマテリアル | Comments(0)
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
がんばれ〜
by 名無し at 08:06
プロフにフルチューン7,..
by エンゲマル スッテンコロリ at 21:48
藁をもつかむ思いといった..
by ぎんさん at 21:28
本日カーボンフレームにカ..
by しばけん at 18:03
カーボンシートポストが折..
by いくさん at 11:13
サイクルメンテナンス ..
by junzi at 22:27
アルミフレームなら折れた..
by junzi at 22:15
突然のコメント失礼します..
by いくさん at 13:36
直進だけなら25cがいい..
by junzi at 23:23
せがれが通学に利用するに..
by TBCコジマ at 00:56
メモ帳
最新のトラックバック
venushack.co..
from venushack.com/..
venusgood.co..
from venusgood.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
マラソンの思い出
from Anything Story
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧