銀銀銀(トリプルシルバー)ダイアリーズ


銀輪、銀世界、銀幕と三つの銀にまつわるブログです。レジャー兼アルペンスキーヤー、ロードレーサー、ハリ(ボリ)ウッド映画を愛する男
by junzi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

700×25c タイヤは

ロードバイクで使っているタイヤはパナレーサーのタイプAとLの23c 。それにヒルクライムレースでのみ、コンチネンタルのスーパーソニック20c 。
チューブレスも一時期使っていたが、特にタイプL の乗り心地の良さはそれに匹敵するので、使わなくなってしまった。

そして近年流行りの25cだが、今のところ全く使う予定はない。
3年くらい前に一度使った事がある。その時の印象が「重くて鈍い」とあまり良くなかったからだ。
例えばタイプAの23cは200gだが25cとなると230g。30gとなれば軽量チューブと一般チューブの差と同じだが、タイヤはチューブの更に外側に位置するから実際にはそれ以上の重さを感じる事になる。
良く言われる「空気抵抗は少ない」は全く感じない。太い方が少ないなんてエアロフレームの流れと真逆なので信じていない。
「空気圧が同じなら路面抵抗は少ない」は全く当たり前。細ければその分高圧にするだろう。高圧にすれば跳ねるからパワーロスになるというが、余程の山間部の道路でもなければ問題ない。
下りと直線は23cと同レベル。
参考として、通勤で履いている1.5のタイヤはセンチにすると38c相当。漕ぎ出しはもちろん重いが、それでもスピードに乗ってしまえばロードと同レベルのスピードは出るし、逆に下りの安定性とコーナーは高級ロードタイヤを凌駕する。太さのメリットをハッキリ感じるのだ。

そう言う意味で25cは23cと比較して、
何一つ優っているものを感じないどころか、中途半端に太いだけ。
理屈的に乗り心地は良くなるので、ツールみたいに何日間も走るレースやブルベのようなロングライドには疲労軽減でいいかも知れない。
ただ僕のように週末に100km から200km 走るだけなら、無用のサイズと言っていいだろう。
[PR]
by junzi | 2014-10-08 07:21 | うんちくマテリアル | Comments(2)
Commented by TBCコジマ at 2014-10-22 00:56 x
せがれが通学に利用するにはどうでしょう?対パンク的な意味合いで。乗り手次第ですか!
Commented by junzi at 2014-10-22 23:23
直進だけなら25cがいいと思うけどアップダウンこなす、スタートの軽快さは23cです。でも太さよりタイヤの性格の方が走りを左右しますから、通学に使うならパンクで遅刻しないように、耐パンク性能に優れたタイヤがいいと。お勧めはパナのタイプDかな?
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
がんばれ〜
by 名無し at 08:06
プロフにフルチューン7,..
by エンゲマル スッテンコロリ at 21:48
藁をもつかむ思いといった..
by ぎんさん at 21:28
本日カーボンフレームにカ..
by しばけん at 18:03
カーボンシートポストが折..
by いくさん at 11:13
サイクルメンテナンス ..
by junzi at 22:27
アルミフレームなら折れた..
by junzi at 22:15
突然のコメント失礼します..
by いくさん at 13:36
直進だけなら25cがいい..
by junzi at 23:23
せがれが通学に利用するに..
by TBCコジマ at 00:56
メモ帳
最新のトラックバック
venushack.co..
from venushack.com/..
venusgood.co..
from venusgood.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
マラソンの思い出
from Anything Story
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧