銀銀銀(トリプルシルバー)ダイアリーズ


銀輪、銀世界、銀幕と三つの銀にまつわるブログです。レジャー兼アルペンスキーヤー、ロードレーサー、ハリ(ボリ)ウッド映画を愛する男
by junzi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ヒルクライム攻略法

先日開催された山岳サイクリングイベントの信越五高原ロングライドは走行スタッフとしてMTBで参加した。これは参加者の大半を占めるロードバイク乗りのスピードと釣り合いをとるのが目的。ロードで必要以上にゆっくり走ると、これはかなりの疲労になる。MTBでマイペースで走った方が疲れない。
予想通り、ぼくのやたら重い6万円のMTBよりも遅いロードが大半で、いいサポートができた。
またヒルクライムレースでは、乗鞍では1時間16分。ターンパイクでは51分。他のレースでも上位5〜10%に入る順位。
ロードバイクは8.5kgのトレックのアルミフレームに105、クリンチャーとごく一般的なもの。
ロード暦2年でBMI22、バイクも体重もちょっと重い44歳にしてはかなり速い方と言えるのではないか?
そこで、俺流の登りが速くなる走り方を述べたいとおもう。

走行方法は大きくわけて3パターン+プラス1です。
1.シッティング回転型
〜10%坂に有効で、僕のメイン走法。
やや前に座り体を前傾させブラケットを持つ。場合によってはハンドル上部をもつ。持つと言っても上から添えるだけで、引いてはいけない。ケイデンスの目安は80以上。
脚力が弱い、体重がある人などに有効だと思う。

2.シッティングトルク型
目標ケイデンスは70くらい。5%前後のゆるい坂道を淡々と上るのにのに有効。また回転型の合間に入れる事で使う筋肉を変えて休ませている。
サドル後方に座り脚のストロークを大きく使いたい。引き脚を積極的に使う。
脚力がある、軽量な人にも有効だと思う。

3.脱力系ダンシング
シッティングで疲労した脚の筋肉を休ませる時に使う。
または10〜15%以上の坂でも使う。
適度な踏み心地を得るために、通常よりギヤを2つほど重くする。
体重は前輪側に移動させ、自ら踏んではいけない。それを防ぐためにおろす脚はつま先立ちにする、ハンドルは引かないの2点を注意する

+α 攻撃型ダンシング
ダンシングではほとんど脱力系しか使わなが、場合によっては加速させる攻撃ダンシングも使う。
15%以上の激坂やほぼ同じスピードで走る人を追い越す時に有効。
腰を後方に位置させ、ハンドルを引きながらグイグイ踏む!

以上、ヒルクライム攻略法をぼくなりに述べたが、特にヒルクライム初心者は一度家近くの坂でためしてみて下さい。効果を実感出来ると思います。
[PR]
by junzi | 2011-10-08 23:05 | ロードバイク技術 | Comments(0)
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
がんばれ〜
by 名無し at 08:06
プロフにフルチューン7,..
by エンゲマル スッテンコロリ at 21:48
藁をもつかむ思いといった..
by ぎんさん at 21:28
本日カーボンフレームにカ..
by しばけん at 18:03
カーボンシートポストが折..
by いくさん at 11:13
サイクルメンテナンス ..
by junzi at 22:27
アルミフレームなら折れた..
by junzi at 22:15
突然のコメント失礼します..
by いくさん at 13:36
直進だけなら25cがいい..
by junzi at 23:23
せがれが通学に利用するに..
by TBCコジマ at 00:56
メモ帳
最新のトラックバック
venushack.co..
from venushack.com/..
venusgood.co..
from venusgood.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
マラソンの思い出
from Anything Story
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧